【灯台下暗し】秋葉 昂大 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 1月 14日 【灯台下暗し】秋葉 昂大

 

みなさんこんにちは秋葉です。

センターまで

あと少しですね。

段々と緊張感が高まって

きたのではないかと思います。

 

今、講師の方々からの

応援メッセージがPOS上に

載っているのは知っていますか?

 

休憩中に見てみると

かなり勇気づけられるので

おすすめです。

ぜひ見てみましょう!

 

さて、本日はセンター試験に向けて

メッセージということなので

自分は

「灯台下暗し」

という言葉を送りたいと思います。

 

ちなみに

灯台下暗しの灯台は

海の灯台ではなく

ろうそくの台だと

知っていましたか?

僕は中学の頃知ってびっくりしました。

 

灯台下暗しというのは

言葉通り

ろうそくの下の部分は

照らされていないから

案外気づくことができない。

 

つまり

身近なことには意外と気づかない

という意味です。

 

このことが

センターにも当てはまると

僕は思います。

 

センターで言うと

テスト問題がろうそくで

照らされている部分であり、

試験の前や間がろうそくの下である

と自分は考えます。

 

みなさんはおそらく

テストの問題が解けるかという点に

着目していると思います。

もちろんそれが一番大事です。

 

しかし

ほんの少しだけ

テスト問題以外の部分にも

目を向けておくといいと思います。

 

意外な落とし穴の1つ目は

休憩時間だと思います。

 

センター試験は

休憩時間が意外と長いです。

 

その時間ずっと緊張し続けても

精神的にキツくなるだけですし

逆に緩みすぎてしまえば

集中力が切れてしまうかもしれません。

 

そんなことにならないように

何となくでいいので

休憩時間をどのように使うか

考えておきましょう。

それだけで随分違うと思います。

 

2つ目はマークシートについてです。

マークミス

絶対に気をつけなければいけないミスです。

もちろんみなさん

気をつけているとは思いますが

本番で緊張していると起こる

可能性は十分あります。

 

「問題が全て解けた!良かった!」

と思って気を抜き

マークが一つずれていたことに

気づかなかった。

というようなことがないと

言い切れますか??

 

そして問題に集中しすぎて

名前や受験番号、選択問題のマーク

をし忘れてしまうことがないと

言い切れますか??

 

緊張していると何が起きるか

わからないものです。

 

「灯台下暗し」

大事な言葉なので

心に留めておいてください!

 

最後になりますが

皆さん頑張ってください!

心の底から応援しています!

 

明日の担任助手は

小林担任助手です!

アツいブログを期待しましょう!!

******************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓