【私が合格できたのは】青柳美咲 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 11月 30日 【私が合格できたのは】青柳美咲

こんにちは!!

最近は寒いですね…。

一昨日とかは少し暖かかったけれどこれからどんどん寒くなりそうですよね。

センター試験まで近いですので、ここで体調を崩さないように

手洗いうがいなどできることはしましょうね!!

青柳は冷え性なので人肌恋しいです。誰か暖めて。

 

さてさて今回のテーマは

感謝している人」ですね。

 

うーーーん、いすぎて書ききれないですね(笑)

でも受験、という言葉を浮かべると真っ先に浮かぶのは

高校の先生です。

私の担任だったわけでもなく、

部活の顧問だったわけでもありません。

先生にかかわるのは週で何回かの授業くらいだったと思います。

 

先生と本格的に関わるようにようになったのは

2年生の頃だったと思います。

受験勉強を本格的に始めたいと思い

相談しに行ったのが最初だったはず…

何から始めればいいのかがまったくわからなかった私に

細かくいろいろ教えてくださりました。

 

英語が本当に伸びなくて、悩んだ時には

点数を気にするんじゃなくて、

何を間違えたのかを確認しろ、とか

やり続ければ思えはいつか絶対伸びるから、とか

いつだって心強いアドバイスをしてくれたのが今でも印象的です。

文法ができなさすぎて相談しに行ったら、

具体的な方法を教えてくれて

実際にそれをやったら劇的に点数が伸びました。

嬉しかったですし、先生に相談してよかったと思います。

今でも文法が伸び悩んでいる生徒にはその方法を伝授するくらいです(笑)

 

また先生にお世話になったのはやはり精神面でしたね!

無理・できないと絶対に言うな

これは受験勉強を始めてから先生との約束でした。

私はできないと思ったら

すぐネガティブな言葉を言ってしまう人間でした。

でも先生にそれを言われてから

言いたくなってもぐっとこらえて

いやなこともつらいことも

必ずやっていたと思います。

それが全てとは言いませんが、

その言葉を発言していたころの私より

確実に成長できた思っています。

自分をそんな風にしてくれた先生にはやっぱり感謝ですね。

 

第1志望に合格できなかった時、

真っ先に先生に連絡をしました。

私が合格できなかったことに対しての責任

私が頑張っていた姿への賞賛

先生が送ってくれたメッセージの言葉1つ1つが胸に刺さり

涙がぽろぽろでてきました。

自分頑張ったなあ

先生のためにも合格したかったなあ

そんな気持ちでいっぱいでした。

でもそれ以上にここまで先生が自分のことを気にしてくれて

最後まで見届けてくれたことに対しての

感謝の気持ちの方が大きかったですね。

もちろんですが追加合格が決まったときはさらに喜んでくれました!

 

先生とはご飯に行ったりして今も受験期のことを話します

あの時先生が支えてくれたから

今の自分があるのだと思います。

いろんな人に感謝したいですが、先生だけは

私の中で1番特別で大好きな先生です

先生、本当にありがとうございました!!

明日のブログは…

受験期にさくらさんの次に頼っていたと思います

どんなときもやる気の起きる言葉をくれる鈴木担任助手です!!

 

********************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)