【自称実力主義大学東京理科大!】稲田帆 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 6月 18日 【自称実力主義大学東京理科大!】稲田帆

こんにちは!

模試お疲れ様です!!

名前がかっこいいと紹介された

稲田帆です!!

特徴的な名前なんで

自分ではコンプレックスなんですけど

名前褒められると嬉しいですね!

さて今回のテーマは

「大学紹介」

ということで東京理科大学について

紹介したいと思います。

みなさん理科大と言えば

どんなイメージですか?

留年率が高いとか、女子が少ないとか、

チェックシャツが多いとか…

(全部当たってますが….)

あんまり良いイメージを持っていないと思います。

ですが理科大にだって良い所が

たくさんあるんですよ!

ということで、

前編は理科大の良いところや特徴など

を紹介したいと思います!

 

理科大といえば理系の大学ということもあり

大学院に進学する人が半数を

超える学科もあります。

ですが、自分の通う理工学部では

新たなプロジェクトが始まり

6年一貫教育コース•横断コース

の2つのコースができました。

6年一貫教育コースでは

大学院のより高度な授業を

大学4年時から学び大学院では

研究に専念できるようなカリキュラムになっています。

自分の将来の夢が決まっていて

専門分野を強化したい人にオススメですね!

 

横断コースでは

その名の通り1つの分野だけではなく

他の分野まで学ぶことが出ます。いろんな考え方を持つことで

新しい研究成果を生み出そうと

作らられたコースだそうです!

これらは他大にはないカリキュラムで

いろんな選択肢があると思います!

次に理科大の良い所を

紹介したいと思います。

やはり理科大にはまじめな生徒が多く

しっかりと卒業できれば

実力がぜったいに付きます!

(学長も入学式で自称実力主義大学と言っていました笑)

でも、「やっぱり授業が大変!」だとか「課題が多い!」とか

思ってしまいますよね?

安心してください!

理科大では週に1回上級生が

質問に答えてくれる時間があります!

授業や課題のわからない所を

丁寧に教えてくれます。

こんな感じで前編は文字が多かったので

後編は理科大(野田キャンパス)の

紹介をしたいと思います。

楽しみにしてください!

****************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

 

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

 

*200以上ある講座からえらべます*