【部活と勉強と計画と。】瀬浪爽楽 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 5日 【部活と勉強と計画と。】瀬浪爽楽

皆さんごきげんよう!

こんにちは!瀬浪です。

 

9月も5日過ぎてしまいましたね。

受験期を思い返すとやけに、

が終わってしまったことに焦りを覚え

とにかく自分を追い込んでいました。

が、ここは割り切る。今に目を向けましょう。

時間はまだある、

あるいは、もうない。

あなたは、どう捉えるべきでしょうか。

 

さて。昨日に引き続き、

部活と勉強の両立法についてお話します。

両立法

についてしばらく悩みましたが。

当時、とかく意識していたことはなかったんですね。。

 

私は検見川高校のバトミントン部に所属していました。

通称ケミ高、文武両道を掲げている学校でして、

生徒の大多数が部活に所属していますね。

 

そして、現在は、

立教大学新座キャンパスに通いながら

レスリング部のマネージャーをやっています。

 

当時の私は、

特に両立について難しいと感じることはなかったですし、

辞めたいと思うこともありませんでした。

それは単に、部員に恵まれていたこともありますし、

部活以外の、自分の好きなことに割ける時間も

確保できていたからだと思います。

 

しかし、担任助手として、部活生と携わる中で感じたのは、

みんながみんなそうではないことを知りました。

 

朝練、放課後練、土日練。

毎日ハードに過ごす生徒がいたり、

月に1回以上遠征がある生徒がいたり。

 

そんな中でも

東進に足を運んで、勉強に励んでいる皆さんには

頭が上がりません。

そんなあなたが他の人より、

勉強に時間を割けないのであれば、

勉強の質をあげるしかありません。

 

勉強の質は、十分な勉強計画から始まります。

ここが組まれていなければ、いくら足掻いても

質の高い勉強にはつながらないのかなと思います。

 

計画には客観視が必要なことがあります。

そのために、担任助手がいます。

部活も、勉強もどちらも妥協したくないのであれば、

自分1人で戦うのではなく、

誰かに頼ることが得策だと思います。

 

受験は団体戦、も納得できますよね。

今一度、自分がどうありたいのかを考えて、

部活と勉強に望んでみましょう!

 

明日のブロガーは、佐久間くんです!

 

佐久間3

大学生になった今でも部活で忙しそうですね。

どんな話が聞けるのでしょうか!

**********************************************************

感想入力フォームがあります。

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

理系の下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。