【部活中毒】佐久間正伸 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 6日 【部活中毒】佐久間正伸

こんにちは!佐久間です!

9月も1週間が過ぎようとしており

久々の高校生活も慣れてきたことと思います。

僕も9/1から大学が再開し

朝白目になりながら頑張って起きています笑

 

さて!今日も昨日に引き続き部活の話をしていきたいと思います!

高校時代も部活には入っていましたが

現在の方が部活に追われているので(笑)

大学の方メインでお話ししていこうと思います。

 

まず、高校時代について少し。

僕は高校時代フットサル部に入っていました。

僕の母校は中高一貫校だったので

中3の秋には皆高校の部活に参加するようになります。

中学の頃はサッカー部に入っていたので

高校もサッカー部に入ろうと思っていましたが、

中学の頃全くと言っていいほど勉強していなかった僕が

高3の10月くらいまであるサッカー部に通いながら

大学に現役で合格するのは難しいと思ったので、

サッカー部よりも勉強との両立がしやすそうなフットサル部に入りました。

週3回の部活で、高3の6月引退でした。

部活があった日は勉強が捗らないこともありましたが

基本的には東進に来て勉強できていたと思います。

ギリギリの合格だったので、この選択は自分的には正解だったと思います。

 

では、現在の大学の話に移っていこうと思います。

以前のブログでお話ししましたが、

僕は今大学でフットサル部バレーボール部に入っています。

僕が通う順天堂大学にはサークルが存在せず

多くの人が何かしらの部活に入部します。

もちろん強制ではないですが。

 

基本的にはフットサル部が水土

バレー部が月(水)金に活動しており、

少なくとも合計週4回は部活に行っています。

 

前期は90分の大学の授業が週21コマあり、

講義が終わるのが17:00や18:30になります。

そこから部活をやって帰宅すると大抵23:00は過ぎてしまいます。

またみなさんご存知の通り東進の担任助手もやっています。

さらに僕は友達と遊んだり会話をしたりしないと死んでしまう人間なので

あまりまとまって勉強する時間が取れません。

 

そこで僕はできるだけ細かい計画をたて、

時間の使い方をとにかく意識して生活するようにしました。

家から大学まで電車で1時間ほどかかるのでそこで勉強したり、

大学の講義中に覚えるべきところや重要事項を覚えてしまったりと、

効率重視で前期を過ごしました。

 

結果、1年目なのでテストは一般教養科目がほとんどですが、

おそらく単位を1つも落とさずに前期を終えることができました!

 

正直僕が今まで生きてきた中で今が1番忙しいですが、

時間の使い方さえ意識すれば、

部活に力を入れながらでも勉強と両立することはできます!

 

今お話ししたことが皆さんにとってプラスになるかは分かりませんが、

ぜひ、今一度考えてみて欲しいです!

 

明日のブログは…

六田2

六田担任助手です!!

東進千葉校の良いところについて語ってくれます!!

お楽しみに!!

 

**********************************************************

感想入力フォームがあります。

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

理系の下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。