【1番の演習材料の活用】白井陽大 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 9月 23日 【1番の演習材料の活用】白井陽大

こんにちは!!

昨日から学校の授業がはじまり、

夏休みの終わりを感じている白井です。

秋学期はオンライン授業と、対面授業を織り交ぜて

授業の行う形式になりました!

2年生になって全く大学に行っていなかったので

久しぶりの大学が楽しみです!

 

そして、昨日のブログで

沖田担任助手に顔が怖いと言われてしまいましたが、

顔怖いですか?(笑)

高校生の時も

ずっと怖いと言われていたのですが、

そんなことないですね?(笑)

担当生徒から怒っても怖くなさそうとか言われてるくらいなので、

気軽に話してくれると嬉しいです!(笑)

 

さてさて、くだらない話が長くなってしまいましたが、

本題に入りたいと思います!

ここまで何人かの担任助手が同じテーマで話してくれていると思いますが、

「二次・私大の過去問について」

話していきたいと思います!!

 

まず、過去問の進み具合はどうですか?

単刀直入にいうと、

二次・私大の過去問が5年分終わっていない人

本当に急いで終わらせましょう。

それはなぜかというと、

これから、併願校の過去問を解かなくてはいけいないし、

過去問を解くということは、

その分必ず復習と分析をしなくてはいけいないものです。

それを考えると、

今すぐ、二次・私大の過去問を終わらせないと

この先、自分が苦しむことになってしまいます。

時が過ぎるのは早いもので、もう9月下旬です。

もう直ぐ10月ですね。

1日1日を大切にして、

効率よく、質の高い勉強を目指してやっていきましょう!

 

そして、

昨日の沖田担任助手と少し話が被ってしまいますが、

復習のことについて自分からアドバイスがあります!

過去問の復習する際に、

自分専用の解き直しノートを必ず作ってください!

ただ、ノートを作ることに時間をかけすぎてはダメです。

簡単に、間違えた問題や、その解説を貼り付けておくでも良いので

やってください!

入試に近づくにつれて、

自分で作ったそのノートのありがたみがわかるはずです!

 

最後に、さっきも言いましたが、

これから、やることがどんどん増えていきます。

第1志望校の対策、併願校対策、共通テスト対策、

志望校別単元ジャンル演習、自分に足りない部分のインプットetc…

だからこそ、がむしゃらにただやるだけでなく、

優先順位を考えて、一点でも点数をあげられるような勉強をしていきましょう!

1日1日を大切に!!!

 

明日のブログは、、

僕と同じ大学の

七條担任助手です!!

プロ野球への気持ちは誰にも負けないくらいです!

特にロッテファンの皆さん

話かけてみてください!

多分止まらなくなります(笑)

そんな七條担任助手はどんな話をしてくれるのでしょうか!

お楽しみに!!

*********

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564