【2年目から見る明治大学 〜前編〜】大塚 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 6月 16日 【2年目から見る明治大学 〜前編〜】大塚

皆さんこんにちは!

谷口担任助手の通っている東京大学近くの

東京の大学に通っている大塚です!

 

最近天気がぐずつく日が多いですが

皆さん体調は大丈夫ですか??

というのも今日は全国統一高校生テストの前日です

体調管理には気を付けてくださいね!

そして当日までまだ時間はありますので

受験生はセンター演習、

低学年生は高マスなどで

模試直前の今は

少しでも点数を伸ばせるような準備をしましょう!

その合間にこのブログを見て息抜きしてもらえればと思います!

 

2日間に渡って自分からお送りする大学紹介ですが、

「明治大学商学部の2年生で学ぶこと」

を前編、

「駿河台キャンパス(リバティタワー)の紹介」

を後編として明日お届けします

我が後輩、同じ大学・学部である

河内担任助手からの大学紹介もあるので

自分は少し視点を変えます!

 

明治大学商学部で学べることをざっと言うと

1、2年目は専門科目と教養科目の基礎的な知識を身につける

3、4年目で自分の専門科目を極めていく

このような流れです

例えば、1、2年目では

「商業学」「経営学」「簿記学」

など幅広く学び知識を付けます

(その他にも歴史や法律や心理学など、教養科目もとっても幅広く学べます!)

そして3、4年目で自分の専攻したい専門科目を1つ選んでとことん研究していく

といったものです

 

その中で、

2年生と1年生の決定的な違いは

3年生での専門科目を決めるための準備をするということ

であり、

その具体的な授業の1つが「ゼミ」であります!

なので今回はゼミをご紹介します!

 

「ゼミ」とは、

少人数でディスカッションをしながら授業を進めていき、

みんなで議論しながら知識を深めていく

こんな授業です

高校までの先生が一方的にしゃべる受け身型の授業とは全く違うんです

 

そして自分の話をすると、

自分は「マーケティング」のゼミに入室しました

“モノやサービスを売る企業はどのように戦略を立てているの?”

“成功している企業はなんで成功しているの?その逆は?”

もう少しわかりやすく言うと、

“スタバが本当に提供したいのはコーヒーではなく空間である”

“マックとモスバーガーは顧客層の狙いが全く違う”

主にこんなことやってます

少しおもしろそうじゃないですか??

 

自分のこれからのプランとしては、

ゼミで学んだマーケティングを活かして

3、4年目で専門科目として研究していく

そして、

就職した時にその企業でマーケティング戦略を立てたい

このように考えています!

 

ちなみに、ゼミは少人数制ということもあり

多くのゼミには

授業を取るための試験があります

(だから河内頑張ってね!)

なのでみんな試験が近くなると勉強します

(だから河内頑張ってね!)

人気であればある程倍率は高く、40倍50倍にも登ります

(だから河内頑張ってね!)

 

話したいことはまだまだありますが、

もっと話を聞いてみたい方は受付で!

 

さて、明日は

3年生から通うことになる

明治大学のメインキャンパス、

駿河台キャンパスについてご紹介します!

写真を用いながらご紹介するので

明日もお楽しみに〜!

****************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

 

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

 

*200以上ある講座からえらべます*