【4年間。】今井 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 10月 10日 【4年間。】今井

はい、今井です。

 

ついに気づいたら10月ですね・・・

 

私の学生生活も残すところあと5か月(実質3か月くらい)になりました。

 

残りの学生生活思いっきり楽しみます!と言いたいところですが

 

実は来週の日曜には宅地建物取引士の試験が

 

12月には証券外務員という試験があります。

 

それに加えてもう2つほど資格試験が卒業までに控えているので

 

限られた時間の中でしっかりと勉強して合格したいと思います!

 

 

さて、今回のブログテーマは「フリー」

 

ということで担任助手各々が皆さんに伝えたいことを書いていきます。

 

その中で良かったなと思う人に投票してください!

 

 

先日、椿担任助手が書いていましたが、私も担任助手を始めた理由について話をしたいと思います。

 

 

私が担任助手を始めた理由はズバリ!

 

忘れました!

 

何となくが一番近いと思います。

 

なので実際にやってよかったと思っていることを伝えたいと思います。

 

一つ目は

 

「企画力・実行力がついた」

 

です!

 

東進では生徒の皆さんが

 

もっと勉強へのやる気を上げられるためや

 

もっと戦略的に勉強に取り組めるように

 

将来について真剣に考えられるように

 

などなど

 

色々なイベントや企画を考えています。

 

 

担任助手自ら企画を考え、自ら実行していきます。

 

そのため、ゼロベースから物事を考え

 

それを実行するために必要なことを全て自分でやるという力が身についたと思います。

 

また、物事を成功させるためには自分だけでは到底できません。

 

担任助手の仕事を通して人を巻き込む力も身につけられました。

 

こんな風に自分が成長したなと感じたのは就活中でした。

 

就活ではグループワークやグループディスカッションをする機会が多いのですが

 

担任助手をしていたおかげで

 

目的に対して的確な提案をすることが出来たと感じました。

 

 

二つ目は

 

「物事を真剣に考えられるようになった」

 

ことです。

 

正直、あんまり色んなことを真剣に考えたことがありませんでした。

 

「まあ、なんとかなるや」

 

とほとんどのことを思っていました。

 

しかし、生徒の皆と色んな話をしていく中で

 

「自分だったらこう思うな」

 

「もっとこうしたら良くなるな」

 

「自分の将来ってどうなるかな」

 

などなど

 

今までは適当に考えていたのが

 

具体的に考えられるようになりました。

 

その大きな理由は

 

生徒の皆と話すときに

 

どうしたら伝わるかを考えなければならないからです。

 

自分が思っていること、考えていることは相手にはなかなか伝わりません。

 

こういった東進での担任助手経験が今の自分をつくってくれているんだと思います。

 

世の中にはたくさんのアルバイトがありますし、

 

それぞれにやりがいがあり、成長できると思います。

 

しかし、断言できるのは

 

担任助手でしか得られない経験がたくさんあるということです!

 

興味のある人は是非

 

他の担任助手にもやりがいとか動機を聞いてみてください!

 

 

担任助手に1問1答!!Part3(╹◡╹)

Q1,ファミマでおすすめの商品は?

サラダチキンバー

 

Q2,担任助手をやっていなかったら何をやっていた?

工事現場で働きたかったです

 

Q3,自分が入れ替わるならどの担任助手がいい?

 

松戸担任助手

本当にかわいいやつです(笑)

 

Q4,受験期の時に聞いていた曲は?

波の音とか川の音聴いてました

 

Q5,おすすめの休息法は?

千葉公園まで散歩

 

Q6,ブログ総選挙ということで生徒にメッセージをどうぞ!!

これを機会に多くの人にブログ読んでもらいたいです

 

明日のブログは

松戸担任助手です!

 

 

*********************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓