ありがとう! 荻原 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 3月 7日 ありがとう! 荻原

こんにちは!

最後のブログになります荻原です!

4年間やってきましたが、

いつの間にか

「偉大な担任助手」

とか呼ばれるようになったみたいです(笑)

光栄なことですけど、

フツーに恥ずかしいですよね(笑)

 

ではまず、豆知識!

「西郷隆盛の肖像画は、本物ではない。」

今年の大河ドラマの主役 西郷隆盛ですが、

みなさんきっと軍服を着ているような肖像画

だったり、上野公園の銅像で

顔を覚えていると思います。

ですが、

あれらは全部合成で作られたものです!

写真嫌いだったらしいですよ!

 

江戸時代に生まれた人は

「写真は魂を引き抜かれる」

って思ってたので、

西郷隆盛も嫌いだったのだと思います。

この理論だと、

インスタとかもう魂の塊ですよね(笑)

 

社会科らしく、日本史でいってみました!

(有名だから知ってる人もいるかもしれませんね)

 

続いて本題です。

受験期は本当にたくさんのことに

気付いて、学びました!

だから「これ!」というものを語るのは

難しいのですが、

最後という事もあるのでこの話にしようと思います。

 

「感謝」

受験が終わって、

改めて気付かされたことです。

 

4年間で何回も話してきましたが、

自分の高2の2月のセンター英語は40点です。

そんな自分が「千葉大に行きたい」

 

 

って言っても、

「ムリでしょ(笑)」

と言う周りの人と違って、

「頑張ろう!」

って言ってくれる担任助手。

 

伸び悩んで不安になっても、

「なに不安な顔してんだよ!」

って笑いながら何度も

背中を押してくれた担任の先生。

 

当たり前なように思えるんですけど、

自分がやりたい事を本気で応援してくれる

って、すごくありがたいことなんですよね!

 

応援してくれるから自分も頑張って

少しでも期待に応えようって思える。

もちろん、それが逆に

プレッシャーになる事もあります!

 

でも、

誰からも期待されていなかったら

プレッシャーなんて絶対に感じないです!

応援されているから、期待されているから

プレッシャーが生まれるんです!

応援してくれている、期待してくれる

そんな人たちがいることに感謝ですよね!

 

多分、受験が終わってからじゃないと

気付けないと思いますが、

受験を控えている今から感じられているなら

その感謝の気持ちは

絶対に忘れないでほしいと思います!

 

夢に向かって、まずは

絶対に第一志望合格

してください!

自分はこれからもみんなのことを

応援してます!

 

では、明日のブログは・・・

椿担任助手です!

****************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

*200以上ある講座からえらべます*