校舎の様子 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール千葉校 校舎長 小林 武彦

東進ハイスクール千葉校では多くの生徒が努力をし、大学受験という大きな試練を乗り越えています。また校舎に来ている多くの生徒が切磋琢磨し、学習をしていけるような環境を校舎として作っています。そのような校舎で勉強した生徒達は様々な難関大学に合格していきました。そしてみなさんの志望校合格を全面的にバックアップする存在である担任の先生が一人ひとりつき、志望校合格までの戦略・戦術を皆さんと一緒に考えていきます。さらに皆さんと同じようにこの東進ハイスクール千葉校で学習し、志望校に合格した大学生の担任助手が皆さんの志望校合格へ向けてサポートもしていきます。高校生たちは未来を担う人財、これからの日本を支えていく人財として大学受験を通じて大きく成長していくことのできる最大のチャンスでもあります。この千葉からに多くの高校生が夢や志を持って、社会・世界で活躍をすることを切に願い、指導をしています。現役合格No.1の実績の東進で共に頑張りましょう。

 

校舎の様子

担任助手の紹介

谷口 太一 くん 東京大学 理科Ⅱ類
千葉県立千葉高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール千葉校 OB
谷口 太一 くん 東京大学 理科Ⅱ類
担任助手として一言
2018年度から担任助手になります、谷口太一です。私は東進での受験勉強の結果、現役で東京大学合格を勝ち取ることができましたが、この成果は、自らの勉強の努力だけでなく、校舎の担任助手の方々のサポートがなければ得られなかったと思います。受験期は悩みや不安に飲み込まれそうになることもありますが、生徒の皆さんには私たち、担任助手がついています。一緒に頑張りましょう!
秋葉 昂大 くん 早稲田大学 政治経済学部
成田高等学校 卒 弓道部 東進ハイスクール千葉校 OB
秋葉 昂大 くん 早稲田大学 政治経済学部
担任助手として一言
2018年度から担任助手を務めさせていただきます秋葉昂大です。当たり前ですが受験勉強は大変で、自分自身もとても大変でした。しかし、「努力した分だけ結果が出る」という点で、受験勉強というものはとても意義のあるものだと思います。懸命に努力すれば必ず報われると思うので、皆さん一緒に頑張りましょう!自分も全力で皆さんをサポートしていきます!
市川 裕彬 くん 国際医療福祉大学 医学部 医学科
渋谷教育学園幕張高校 卒 バスケットボール部 軽音部 東進ハイスクール千葉校 OB
市川 裕彬 くん 国際医療福祉大学 医学部 医学科
担任助手として一言
2019年度から担任助手を務めさせていただくことになりました、市川裕彬です。東進のスタッフの方々や様々な素晴らしいシステムのおかげで、無事医学部に合格することができました。受験勉強では、結果を出さなくてはいけないというプレッシャーとともに毎日勉強を続ける忍耐力も必要になると思います。途中で挫折しそうな時もあるかもしれませんが、最後まで頑張ってきた人だけが合格を勝ち取れます。私たちスタッフとともに受験を乗り切りましょう!

→もっと見る

浅野 智也 くん 法政大学 デザイン工学部
千葉県立成東高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール千葉校 OB
浅野 智也 くん 法政大学 デザイン工学部
担任助手として一言
皆さんは受験をどう捉えていますか?就職に有利、いわゆる有名である大学に行く手段など様々あると思います。私は沢山ある理由の中の、『将来何かを行う』ための練習と捉えることが大切だと思います。例えば受験で得意、不得意を受け入れることで自分と向き合う練習ができます。東進では将来と向き合うキッカケをくれます。そんなキッカケを掴めるような主体性や勉強をサポートしていきたいと思います!一緒に頑張っていきましょう!
入間田 早瑛 さん 東京理科大学 薬学部
千葉県立千葉高校 卒 陸上部 東進ハイスクール千葉校 OG
入間田 早瑛 さん 東京理科大学 薬学部
担任助手として一言
担任助手を務めさせていただきます、入間田早瑛です。大学受験はただ学力が上がるだけではなく、乗り越えることで人として成長することができる貴重な機会です。将来の夢や目標により近づくためにも、目の前の受験という壁に全力で立ち向かってください。そんな中で不安なこと、悩みごとが出てきたときは遠慮なく私たちに相談してください!第一志望に合格出来るよう、最後までみなさんを応援し続けます!
小塚 壮人 くん 立教大学 経済学部
千葉市立千葉高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール千葉校 OB
小塚 壮人 くん 立教大学 経済学部
担任助手として一言
新しく担任助手になった小塚壮人です。受験期は自分と向き合い、自分の将来のことを決める大事な期間です。自分はこの期間の学習で自分の夢を見つけることができました。どんなに辛くても夢や希望があると自ずとやる気も出るはずです。この期間で自分と向き合うことを疎かにせず第一志望校を勝ち取りましょう!悩んだ時は受験の先輩である担任助手を頼ってください。全力でサポートします!
佐藤 克彦 くん 法政大学 経営学部
千葉県立千葉西高校 卒 野球部 東進ハイスクール千葉校 OB
佐藤 克彦 くん 法政大学 経営学部
担任助手として一言
2019年度から担任助手を務めさせていただくことになりました、佐藤克彦です。僕は受験を通して思ったのは周りの人の存在大きさです。特にグループミーティングの担任助手の方には本当に支えられて受験を乗り越えることができたと思います。受験期に辛いことや思い通りにいかないことがあっても担任助手の方に支えられました。今度は自分が担任助手という立場になり、みなさんを全力で支えたいと思います。一緒に頑張りましょう。
白井 陽太 くん 東洋大学
千葉県立千葉西高校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール千葉校 OB
白井 陽太くん 東洋大学
担任助手として一言
担任助手になりました、白井陽大です。私は残念ながら第一志望に合格することができませんでしたが、失敗したからこそ分かったことが沢山あります。これから、大変なこと、苦しいことなど、色々な壁にぶつかると思いますが、そんな時は、私たち担任助手とお話をしましょう!少しでも皆さんのお役に立てたら良いと思っています。一緒に頑張りましょう!
鶴田 佑介 くん 早稲田大学 文学部
千葉県立千葉東高校 卒 ラグビー部 東進ハイスクール千葉校 OG
鶴田 佑介くん 早稲田大学 文学部
担任助手として一言
2019年度から担任助手を務めさせていただくことになりました、鶴田佑介です。受験期は自分にとっても辛かった期間でしたが、その時期に頑張ったことはこれからの自信につながると確信しています。また、時には1人で乗り越えられないこともあると思います。そんなときは、自分自身の経験も活かし、全力でサポートします。目標をできるように共に頑張りましょう!
畑 公貴 くん 法政大学 経営学部
千葉県立千葉西高校 卒 野球部 東進ハイスクール千葉校 OB
畑 公貴 くん 法政大学 経営学部
担任助手として一言
2019年度から担任助手を務めさせていただくことになりました、畑公貴です。「受験」と聞くと皆さんは大変というイメージを持っていると思います。ただ、それだけではなく、自分自身を見つめ直す大切な期間でもあります。受験勉強をしていく中で自分が将来何になりたいのか、そのために大学で何を学びたいのか、など色々なことを考え成長することができると思います。私は目標に向けて勉強に取り組む皆さんを全力でサポートしていきます!一緒に頑張りましょう!
船木 隆道 くん 日本大学 文理学部
千葉市立稲毛高校 卒 ラグビー部 東進ハイスクール千葉校 OB
船木 隆道 くん 日本大学 文理学部
担任助手として一言
こんにちは。2019年度から担任助手を務めさせていただくことになりました、船木隆道です。みなさんは大学受験に対してどのようなイメージを持っているでしょうか。ほとんどの人はきつい受験勉強を乗り越えられるか不安を抱いていると思います。私が受験生のときもそうでした。しかし、私たち担任助手が全力でサポートするので心配することはありません!一緒に受験を乗り越えて、新しい人生の一歩を踏み出しましょう!
三浦 菜緒 さん 法政大学 国際文化学部
千葉市立千葉高校 卒 東進ハイスクール千葉校 OG
三浦 菜緒 さん 法政大学 国際文化学部
担任助手として一言
2019年度から担任助手を務めさせていただきます、三浦菜緒です。受験勉強は大変ですが、頑張った分、結果もついてきますし、終わった時の達成感が大きいと思います。自分でよく考え、目標、目的を明確にし、ひとつずつ達成できるよう頑張りましょう!不安なことや辛いこと、嬉しかったことなど、いつでも話しかけてください。全力でサポートします!
用 悠人 くん 中央大学 理工学部
千葉明徳高校 卒 野球部 東進ハイスクール千葉校 OB
用 悠人 くん 中央大学 理工学部
担任助手として一言
2019年度から担任助手を務めさせていただきます、用悠人です。自分自身、半年前から東進ハイスクールで勉強をして担任助手の方々に沢山支えて頂きました。なので、自分がして頂いたように生徒の皆さんに寄り添ってしっかりサポートして共に成長していきたいです。一緒に頑張りましょう!
森岡 亮太 くん 東京工業大学 物質理工学院
千葉県立千葉高校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール千葉校 OB
森岡 亮太 くん 東京工業大学 物質理工学院
担任助手として一言
2019年度から担任助手として務めさせていただくことになった森岡亮太です。皆さんは受験勉強をする意味について考えたことはありますか?受験勉強は、大学に入るためにするものでもありますが、努力することの重要性を知る場でもあります。この機会に努力できる人間になれば、受験が終わった後も様々な場面で活きてくると思います。一緒に頑張りましょう!
山田 樹央 くん 横浜国立大学 都市環境学部
日本大学習志野高校 卒 陸上部 東進ハイスクール千葉校 OB
山田 樹央 くん 横浜国立大学 都市環境学部
担任助手として一言
2019年度から担任助手を務めさせていただきます、山田樹央です。皆さん、受験勉強という言葉を聞くと少し気を落としてしまうかもしれません。しかし、将来の目標や夢が明確にあるとそんな受験勉強にも全力で能動的に楽しく取り組むことができます。このような皆さん自身の将来について考えられるチャンスを是非利用してほしいと思います。僕も皆さんと一緒に考えていきます。頑張りましょう。
渡辺 明彩香 さん 早稲田大学 法学部
千葉市立千葉高校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール千葉校 OG
渡辺 明彩香 さん 早稲田大学 法学部
担任助手として一言
私は受験勉強を通して、「目標を持って取り組むこと」の大切さを実感しました。厳しく大変な受験勉強だからこそ、頑張れる原動力を持つことは大切です。大学受験という機会に自分の将来のことを本気で考えてみてください。「何のために」がはっきりしていれば、今やるべきことがわかると思います。目標に向かって取り組む皆さんの第一志望合格に向けてサポートします!ぜひ私たち担任助手と一緒に頑張りましょう!
松﨑 広奈 さん 明治大学
千葉明徳高校 卒 合唱部 東進ハイスクール千葉校 OG
松﨑 広奈 さん 明治大学
担任助手として一言
2019年度から担任助手を務めさせていただく、松﨑広奈です。生徒の皆さんは第一志望合格という目標を掲げて受験勉強を進めていくと思いますが、その中で自分を見つめ直し、将来を真剣に考える事もとても重要なことです。皆さんが夢も、第一志望合格も勝ち取れるように全力でサポートしていきますので、よろしくお願いします!
稲田 帆 くん 東京理科大学 理工学部
若松高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール千葉校 OB
稲田 帆 くん 東京理科大学 理工学部
担任助手として一言
平成30年度から担任助手として務めさせていただくことになりました、稲田帆です。受験と考えると辛くて大変そうというイメージを持ってしまうと思いますが自分を変えることができる良い機会です。ただ大学に合格することだけを目標とするのではなく、将来自分が何をしたいか明確にすると大学に入ってからも充実した学校生活を送ることができると思います。皆さんが夢を達成できるように全力でサポートします。一緒に頑張っていきましょう!!
大河原 優希 さん 早稲田大学 文科構想学部
千葉市立千葉高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール千葉校 OG
大河原 優希 さん 早稲田大学 文科構想学部
担任助手として一言
2018年度より担任助手を務めさせていただく、大河原優希です。みなさんは自分の将来について深く考えたことはありますか?「大学受験」それは自分の未来を考えるきっかけです。将来なりたい自分、就きたい仕事、人それぞれだと思います。見つかっていない人もたくさんいると思います。私はみなさんが自身の未来のために努力するのを支えたいと思います。一緒に全力で頑張りましょう!
河内 亮太 くん 明治大学 商学部
千葉市立稲毛高等学校 卒 ラグビー部 東進ハイスクール千葉校 OB
河内 亮太くん 明治大学 商学部
担任助手として一言
担任助手を務めさせていただくことになりました、河内亮太です。皆さんは今、「勉強」ということに対して、わからないことが多くやりたくないという方もいるのではないでしょうか。そんな時に全力でサポートできるのが、僕たち担任助手です!誰でも最初から何でもできるという人はいないと思います。「努力してわかることの楽しさ」ということを皆さんと共有していけるよう一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします!!!
東 慶 くん 千葉大学 教育学部
昭和学院秀英高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール千葉校 OB
東 慶 くん 千葉大学 教育学部
担任助手として一言
担任助手を務めさせていただきます、東慶です。受験生活は時間的な余裕がなくなり、また懸命に勉強しても成績が伸び悩むと不安な気持ちにかられます。そんな時は、原点にかえって、夢や目標を思い返してください。自分のするべきことが見えてくるはずです。皆さんの夢に向けての準備期間である受験生活を最後まで一緒に戦っていきましょう!
松戸 琢磨 くん 千葉大学 薬学部
千葉東高等学校 卒 マンドリン楽部 東進ハイスクール千葉校 OB
松戸 琢磨 くん 千葉大学 薬学部
担任助手として一言
2018年度から担任助手として務めさせていただくことになりました、松戸琢磨です。皆さんは夢を持っているでしょうか。まだ夢を持っていない人も多いと思います。受験は自分の将来について考えられる良い機会です。将来について一緒に考えてみましょう。私は皆さんの夢が実現できるように全力でサポートします。一緒に頑張りましょう。
藤木 美沙 さん 東邦大学 薬学部
県立千葉東高校 卒 サッカー部マネージャー 東進ハイスクール千葉校 OG
藤木 美沙 さん 東邦大学 薬学部
担任助手として一言
受験はとても大きな壁ですが、自分自身に厳しく努力し続けられれば、受験だけでなく人生においても、良い経験となると思います。受験を自分の人間力の大きな成長の機会として、共にがんばっていきましょう!また、努力できる仲間たちと切磋琢磨し自らを高め続けましょう。全力で努力する皆さんを、全力でサポートしていきたいです!宜しくお願い致します。

校舎イベント紹介

ホームルーム

ホームルーム

千葉校では毎週、90分の時間を使って週間ホームルームを実施しています。週間ホームルームでは、東進からのお知らせとグループ面談のほか、「クラス学習」という時間を設けています。高3生は志望校別、高1・2生は学力レベル別にクラス分けがなされており、毎週、時期やクラスのレベルに即した学習を課しています。自分と同じ志望校を目指す仲間や、同じレベルの友人と切磋琢磨することで、モチベーションを上げて学習に取り組ませています。

合格報告会

合格報告会

東進では伝統行事として、受験で見事合格を勝ち取った先輩が後輩たちにメッセージを送る「合格報告会」というイベントを毎年3月頃実施しています。受験が終わったばかりの先輩による体験談ということで、生徒たちもメモを取りながら、ときには質問をしたりして熱心に耳を傾けます。毎年合格者の中には、「昨年の合格報告会で先輩が言っていたように勉強したおかげで私も合格出来ました!」と話す生徒もおり、先輩から後輩へ、という伝統を実感することが出来る行事となっています。

特別公開授業

特別公開授業

年間を通して数回実施される特別公開授業では、普段はt-PODの中でしかお会いすることが出来ない東進の実力講師が直接校舎にて教壇に立つということもあり、スタッフも生徒もとても楽しみにしているイベントのひとつです。生徒の有志で特別公開授業実行委員会を組織し、前日の準備から当日の運営までのほぼすべてを生徒が主導になって行っています。授業の最後には講師の先生から激励メッセージをいただくこともあり、生徒のモチベーションが一段と高くなる行事となっています。

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。