ブログ | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ 

2020年 7月 2日 【本質よ】用悠人

みなさんこんにちは!

昨日のブログを見てもらえば

なんとなくわかると思うのですが・・

僕の写真ってあれしかないので

いつもあれなんですよね。。

 

でも安心してください!

先日また1年ぶりに大量の写真を撮りました!!ぱちぱち

次回のブログ紹介からは

新しい写真になるとおもいますよ!!

たのしみにしててね、うんうん

 

はい、そして今回からテーマが変わります!

ずばり

「過去問の取組み方」です!!

これはみんな気になるところですよね!

 

ひとつまぜ勘違いしてほしくないことは、

「勉強の方法は人それぞれ」

というところ!!

なので、誰かの方法が必ず自分に合うとは

限らないということになります

それを参考に自分に合う方法を模索してみる

ことが大切ってことですね!

 

僕自身は、みなさんと

勉強を始めた時期も違います。

過去問のタイミングを違います。

志望校もきっと違うでしょう。

 

なので僕の過去問の方法は、

良い影響を与える生徒もいると思いますが

残念ながらみんなにとって良い方法!

とはいえないので・・

この公の場で大々的には書きませんが

気になる人はぜひ声かけてみてください!

たぶん震えますよ(笑)

 

ただ、ひとつだけ皆さんにいえることは

「やればいいってもんじゃないよ」

 

たぶんこれから先に10年分やろう!

といったようにたくさん聞くと思います

 

もちろんやってください!

ただ、自分の中で

「言われたからやる」ではなくて

「理由があるからやる」といったように

なんでそれだけやるのかといったようなことを

しっかりと理解してください!

つまり『本質』です

 

僕はね高校野球の時に

「本質、本質」

とたくさんいわれてきました

その理由も今になっては

めちゃくちゃわかりますね、

(ありがとうございます先生方)

 

過去問の本質

ってなんですか?

なぜ何年分もやりますか?

考えてみてください!

これを一度考えてから取り組むのと

考えずに取り組むのでは

「質」が全く変わります!

考えてもよくわからないとか

こうやって考えたけどどうかな!

といったような生徒は

ぜひ話しかけてください!

僕以外の人の考え方を聞くのも

絶対に有益ですので

わからなければ誰かに

聞いてみてくださいね~

 

さてこんなところで今回のブログは終わり!

次回のブログは

 

はい!しってる???

あんましらないよね、、

けんごさんです!

来週の土曜ごはんたべいきましょ

 

これの返事とともに

志望校としている生徒も多い

千葉大に実際に受かった

過去問対策

期待しましょう!!

 

おたのしみに~~~

 

**************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564

2020年 7月 1日 【ちりも積もれば…】松﨑広奈

(さらに…)

2020年 6月 30日 【帰宅部と受験勉強の両立】沖田匡

もう気づいたら6月も終わりですね。

最近

ほとんど家にいる

沖田です!

まずは私の受験生HRに来てくれた人

ありがとー!

「ここよかったよ」とか「ここダメだったよ」などの意見教えてくれると嬉しいです。

まあ、前置きはこのくらいにして

今日は部活と受験勉強の両立について話したいと思います。

まず初めに、

私は帰宅部です。

まあつまり、部活やっていない人間です。

ここまで読んできて

「なら俺、サッカー部だから関係ないな」とか「私は吹奏楽部だからもう読むのやめよ」

って思ってる人いませんか?

現在、部活に励んでいる人もいずれは引退試合などを経て

帰宅部に入部する。

もうこれは運命づけられています。

皆さんの中には「部活引退して勉強に集中できなくなった。」って人いませんか?

僕の受験期の頃も、

部活を引退して勉強に使える時間が増えたけど有効に使えない。

なんて人がたくさんいました。

なので今回は帰宅部歴4年?位の日常を見てほしいと思います。

3:10  下校

3:20 最寄り駅に到着(この時ほとんど一人だった。)

4:50 千葉駅に到着(移動時間はほとんど睡眠、たまに単語帳などを見ていた)

5:00 東進千葉校登校(ちょっと歩くので眠気は大体覚めてる)

9:10 東進千葉校下校(このくらいの時間で集中力が切れる)

10:00寝る前に化学の教科書、英単語帳などを見てた。

10:30就寝

こんな感じの生活をしてました。

私の場合は移動時間がとても長かったので、

ほかの人と比べて勉強できる時間が少ないと思い、

塾にいるときは全力で頑張るようにしてました。

今思えば電車の時間とかほとんど寝てたので、もっと有効に使えたのかな?

なんて考えてしまいます。

皆さんも頭の中で少しだけ自分の勉強スタイルはどんな感じか思い浮かべてください!

特に部活を引退した人は是非見直しを!

そうでないと部活があった時と引退した今の生活にズレが生じ、

勉強に身が入らなかったり勉強時間がうまく確保できない!

なんてことにもなります。

今日のポイント

自分の一日の生活を見直そう!

少しでも役に立ったと感じたら実践してみてね!

明日のブログは

松崎担任助手です!

笑顔が素敵ですね!きっとブログで皆さんに元気を与えてくれるでしょう!

楽しみにしてね!

**************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564

2020年 6月 29日 【野球部の日常】佐藤克彦

 

僕の笑顔で癒されている人は今度受付に来てください。

みなさんこんにちは!

佐藤です。

おもしろいブログを書いていきたいと思います!

早速内容に入っていきましょう!!

 

学校と受験の両立について

 

まず僕が思うことは

気持ち次第なんです。コレ。

 

実は受験生時代の佐藤はめちゃめちゃ甘かったのです。

白井担任助手や畑担任助手に聞いたら分かりますが

本当にどうしようもない生徒だったのです。

 

野球部に所属していた僕は毎日毎日野球の日々でした。

疲れたことを言い訳にして

今思えば本当にもったいないことをしたと思っています。

その失敗から学び、こうしておけばよかったということを伝えていきます。

部活生は本当に必見です。

それらを僕の一日に乗せてお伝えしていこうと思います。

 

朝練が7時30分からだったので

6時に起きて眠い目をこすりながら登校していました。

電車の中でスマホをいじり、バスの中で眠り、

自転車を除いた登校時間は30分ほど。

さぁ、みなさん!どう思いますか!?

あり得ませんよね!!!

もったいない。

時間を有効活用しろよ!

そうですよね!そう思った人は大正解です。

 

やるべきことは高速マスターです!

部活生ほど高速マスターを活用しましょう。

受験期の10月ころには

1800を100

熟語を50

文法を50

上級英単語を100

これはマストでやっていました。

30分でこれくらい余裕でできるようになったら、

読んでて困ることはありませんでした。

 

そして部活を終えて帰り道

友達と話して、疲れておなかがすいて帰っちゃってました。

なにごとでしょうか。

今となっては考えられません。

自ら第一志望合格から遠ざかっていました…

大反省です。

 

あの時取るべき行動だったのは

 

とりあえず登校すること

 

でした。

 

疲れていてもとにかく登校する。

それだけで気持ちが入ることに気づいたのがとても遅かったです。

もし、疲れてしまってもう帰りたいなぁと思ったら

一度東進に来てから帰ってみませんか。

 

何もせずに帰宅し、風呂に入ってゆっくりして、いつの間にか携帯をいじっている自分

とにかく東進へ行き、受講をすることで何か新しい知識を得て、今日はちゃんと勉強したなと

毎日成長を感じて帰宅する自分

どちらがいいでしょうか?

ドキッとした人。

 

とりあえず登校してみませんか?

 

もっと細かく一日を書いてしまうと終わらないので

登校時と下校時のみでしたが

それだけでも今の自分とは比べ物にならない成長が待っています。

 

今東進へ通っているみなさんは

変わりたい!成績を伸ばしたい!と

必ず思っているはずです。

その時の気持ちを思い出して

今やれることに全力を注いでみましょう!!

なので

 

とりあえず登校をしてみませんか?

 

明日のブログは…

 

 

沖田担任助手です!

彼はどんな受験生生活を送っていたのでしょうか?

とてもとても気になりますね。。

明日を楽しみにしてくださいね!!

**************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564

2020年 6月 28日 【学校との両立】北島新

こんにちは!

担任助手の北島です!

そうなんです..

最近よく東進に来てるんです

そしてほぼ毎回白井担任助手高橋担任助手と会ってます(笑)

 

さて今日のテーマはに『学校と受検の両立』についてです!!

これはちょー得意分野ですね!!

今日はその極意をお伝えしましょう!!!

 

①学校の勉強と受験勉強を切り離して考える

これに関しては当てはまる人と当てはまらない人がいます。

当てはまらない人は指定校推薦を狙っている人です。

逆に当てはまる人は一般受験で合格を勝ち取りに行く人です。

僕の場合はどんなに頑張っても指定校をもらえるような位置にいなかったのでずっと切り離して考えていました。

今ちょうどテスト期間の人が多いですよね。

ちょっと一旦立ち止まって考えてみてください。

例えば英語

学校では何時間もかけて1つの内容をやって、

知ってる内容がそのままテストに出ていませんか?

でも受験に出る英語って初見ですよね。

(ごく稀に読んだことがある内容が出てきますが…)

この時点で学校と受験の英語を別教科として考えていました。

もちろん受験に直結する教科もあります。

学校での勉強もできるに越したことはありません。

でも学校のテスト勉強に何時間も費やして

今日まーーーじでやったわーーー

なんて中学生みたいな考えは持っちゃいけません。

それはやったうちに入りません。

そのままだとその日の勉強時間は0です。

テスト勉強もあると思いますが受験勉強の時間を減らさないように予定を立てて欲しいです!

 

②一日の予定を把握する

「やることはその時その時で決める」「予定を立てたくない」

担任助手になってこのような言葉を生徒さんからもらいました。

びっくりです

僕も生徒時代毎週書きだすのはめんどくさかったですが

それは毎日ほとんどルーティーンが決まっていたからです。

毎日書き出していたものを消していきました。

それは大学生になった今もやっています!

ちなみにまだ期限切れの課題はありません!

ある程度勉強して休憩して

席について次を考える

……時間の無駄ではありませんか?

もし一日の予定が把握できていれば

その時間も勉強できますよね

席に座っているだけでは勉強時間とは言えません。。

常に頭の片隅には予定を把握できているようにしましょう!!

 

明日のブログは…

 

 

佐藤担任助手です!

いつも笑顔で癒やされてしまいますね!

明日の面白いブログも期待しておいてください!

 

**************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564