ブログ | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ 

2020年 2月 18日 【あとちょっと!】秋葉昂大


 

みなさんこんにちは!

秋葉です!

いよいよ明日は自分の通っている学部である

早稲田大学政治経済学部の受験日と

なりました!!!

早稲田大学は私立文系の中では

比較的受験が遅いので、

早稲田が最後の受験という人も

多いと思います

 

そして国立の人も早稲田を受けたら

あと残りは国立大学だけという人も

いると思います

本当にあと少し

本当にあと少しです!

 

やれることはわずかかもしれませんが

今頑張れば本番で一点上がるかもしれない

と思って奮起していきましょう

 

入試は一点で合否が分かれます

入試が終わる最後の最後まで

やり切りましょう

 

さて

今日はもう今更感が強いですが

連続受験についてお話ししていきます

みなさん何日連続で受験していますか?

 

ぼくは最大で4連続で受験しました!

しかも早稲田を4連続でした

正直かなりきつかったです

今回は連続受験をした経験を生かして

みなさんにちょっとしたアドバイス

ができればなと思います!

早稲田連続受験の人も多くいる

と思うのでよかったら参考にしてください!

 

まず一つ目は

早く寝ましょう!!

これは別に連続受験に限った話では

ありませんが、連続の時ほど

必要だと思います

受験はとても体力を消費します

受験して、その次の日の対策も

しっかりしようとし過ぎると

次の日に疲れで上手く力を発揮

できないかもしれません

 

なのでほどほどに次の日の対策をして

早く寝ましょう!

22時ぐらいには寝たほうがいいと思います!

 

二つ目は

切り替えです!

その日の受験がうまくいかなくても

切り替えて次の日に気持ちを向けましょう!

 

受験した全大学に合格する人なんて

そうそういません

 

僕自身早稲田を4連続で受けて

2個は受かりましたが

2個は落ちています

 

だめだったとしてもよかったとしても

終わったら次の日に気持ちを向けましょう

 

気持ちを向けるコツは

次の日の過去問を解くまではいかなくても

軽くみておくと

思考を前に向けられます

 

あと少し!!

うまく力を出し切れるように

最善を尽くしていきましょう!

 

受験生のみなさん

最後まで頑張りましょう!

最後まで応援しています。

 

明日のブログは

同じく早稲田の学生である

鶴田担任助手です!

お楽しみに!

 

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)


 

2020年 2月 17日 【科目別解き分け方】 谷口

こんにちは!

最近車でお出かけしがちな谷口です

 

昨年11月に車の免許🔰を取ってから、

自分の行動範囲が広がり、

いろんなところに出かけるようになりました

 

 

もっともこの冬は出不精していますが……

あれ、おかしいな……

来年から2月にも大学の授業が入るのに……

(※ほとんどの大学生は2,3月が春休みです)

 

さて、今日は

国立の過去問について

というテーマで話をしたいと思います

 

いよいよ国公立大前期入試まで

8日

となりました

国公立志望の皆さんは

第一志望の過去問10年分

解き切ってますか?

 

と、言いたいところですが、

「併願する私立の過去問で

それどころじゃなかった!」

「センター後に志望を変えたから

過去問を解き切れていない……」

などなど、

完璧な対策をできていない人も

中にはいると思います

 

そこで、僕がお勧めする

科目ごとにやるべき対策

紹介していきます

(東大理系なので地歴公民は

省略させてください……)

 

まずは

①新しい問題をたくさん解く

これが向いているのは英語です

英語の問題を再演習するときって、

大抵文章の内容を

頭の中で把握してしまっていて

英文を読む練習にならないんですよね……

 

読めなかった文章を復習するのは

もちろん必須事項ですが、

同じ問題を何度も読むよりは

大学の傾向を把握するために

多くの年度の問題を解いた方が良いです

 

②解いた問題を徹底復習&再演習

これは数学国語が該当します

どちらも記述問題が中心の科目であり、

どの大学でも

数学なら「答えを出すまでの思考・計算過程

国語なら「解答のポイントの論理的把握度

が問題の答えそのものよりも重視されます

 

つまり、答えを導く練習そのものよりも

「いかに正確に答えにたどり着くか、

その道筋を的確に文章表現できるか」

という訓練をすることが必要です

過去問演習講座をとっている人はぜひ

「再提出」「再々提出」

をしましょう!

 

ラスト!

③つまづいたポイントの徹底復習

理科(特に化学・生物)が当てはまります

現役生の多くが理科でつまづく理由は

理解不足の一点です(計算ミスは論外……)

 

たくさん問題を解いたり、

解答にたどり着けなかった理由を

追究したりするよりも、

つまづいた単元や事項について

教科書レベルからしっかりと

確認し直す作業をすることで、

問題を解く力の根本である

理解力

を引き上げられます

 

細々と語ってしまいましたが、

僅かとなった時間でできることは

これ以外にもたくさんあります!

受験生の皆さんは最後まで諦めずに

頑張ってください!!!!

 

明日のブログは

最近ジム通いを頑張る

秋葉くんです

明日もお楽しみに!

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)


 

2020年 2月 16日 【自分を信じる】用悠人

みなさんこんにちは!!

もちいです

もう受験日程も終盤ですね

これから、受験が残っている人のほとんどは

早慶や国公立などがメインだと思います

この辺りの大学というのは

みなさんがずっと目指してきた第一志望の大学ですよね

当然不安もあると思います

ですが、そんなときは考えてみてください

みなさんはそこの大学に受かるために

受かるようにずっと勉強をしてきたはずですよね??

僕らはそのそれぞれの頑張りを少なくとも4月からはみています!!

やってきたからできる

まぁしかし、とはいっても本番はきっと緊張しますよね

そんな時のもちいからのアドバイスとしては

なにか決まった「ルーティーン」を毎回するといいですよ!

ルーティーンとはあることの前に決まった動作をすることで、

有名なのはイチロー選手や五郎丸選手などが行っているものですね!

ルーティーンには、集中を高める効果落ち着かせる効果が期待されており

その結果、ミスを防いだりできちゃうのでほんとにおすすめ!

僕も結構やってましたね〜

不安に潰されそうになったら、

今までやってきたことを思い出してみてください

とにかく大切なのは『自分を信じる』

自信をもちましょう!!

全力でやりきって来てください!

全員が全力を出して来てくれることを期待しています!

受験生のみんな頑張れ!!!

 

と、ここまで受験生に向けて書きましたが、

低学年の皆さん

特に新高3のみなさん

今、塾で受験生の雰囲気を見ていてどう思いますか?

多くの人が、「やばいなぁ‥」「自信がないなぁ」

と感じてると思います

先に言っておきます、

一年ってあっという間ですよ?

「あと一年しかない」

本気で思えていますか??

ここで危機感を本当に感じている人と口だけの人

きっと春先の伸びは全く違いますよね

ここで感じているみなさんは本当によかったです!

だって、一年前にやばいと思えるじゃないですか

勉強するしかないじゃないですか

夏頃になってやっと思う人(高3の僕のように…)

と比べると半年近くも前に真剣に勉強できるんですよ!

この半年、とても追いつけません

先に思えるかどうか、このブログを読んで少しでもやろうかな!

と思ってくれる生徒が1人でもいれば幸いです

 

 

さて次回のブログは

谷口担任助手です!

なんかこのまえさらっと聞いたんですけど、

受験の時に一般受験に全勝したとかなんとか、、、

さっすが

おたのしみに~

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)


2020年 2月 15日 【気持ちを切り替えて】藤木美沙

 
 
こんにちは藤木です
 
 
皆さんも試験真っ只中だ!という人も
多いかもしれませんが、
私もついに来週の土日に
国家試験が迫ってきています、、
 
そしてついに金曜日で
大学での最後の授業を終えました、!!!
 
これで、小学校から何年もあった
学生生活が終わってしまうと考えると
とても感慨深いですね。
と、同時に大学生活早かったな~と思います
 
なので、これから大学生になる皆さんは
何かやりたいなって思っていることとか
興味があるものに対して
全部取り組んでいって欲しいと思っています。
大学生活6年間もあったのに
あっという間だと思うので、
本当に4年間なんてあっっっという間に
過ぎちゃうと思います
 
私ももっとやっとけば良かったーとか
後悔が結構あるので、
皆さんには本当に内容の濃い大学生活
送っていって貰いたいなと思っています。
 
 
後悔のないよう全力で
どんなことにも取り組んでいってください!
 
 
 
新高3の皆さん!
そろそろ先輩方の試験も
終わりに近づいてきていて、
東進も人が減ってきた頃かなぁと思います。
 
次は自分が頑張らないといけない番です。
 
自分が勉強しようとしなかろうと、
時間が経てば自分たちの試験の日はやって来ます。
 
時間は待ってくれません。
 
同日の結果はどうでしたか?
そこから次回、最終への模試の目標は考えましたか?
1年間の勉強の予定は立ちましたか?
そもそも自分が取らないといけない点数、配点、科目は把握出来ていますか?
新しくとった講座は当初の予定通りに進められていますか?
グルミーで立てた予定通り勉強していますか?
 
今の勉強量のままで、
第1志望に本当に合格できるのか、
今一度考えてみてください。
 
いまからやらなくてはいけないこと、
やるべきこと、やれること、
たくさんあります。
 
1年間本気になって、
自分の行きたい大学に受かって、
やりたい仕事ができる将来を過ごせるなら
その1年間の努力の効果ってすごく高いと思いませんか?
 
もう1年しかないんです。
本気になって、勉強に取り組みましょう!
 
 
次回のブログは
 
みんなに会ってなさすぎて
顔を思い出せなくなってきました、、。嘘です。
 
用担任助手です!!
 
更新を楽しみに待ちましょう!
 

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)


 

2020年 2月 14日 【高マスは有能】稲田帆

こんにちは!

最近、毎日東進で

稲田のこと見かける人も多いですよね。

そうです!毎日いるんですよ!

みんなが勉強を頑張っているのを応援するのが

好きなので毎日

東進に行っちゃうんですよ(笑)

 

特に受験生のみんなは

ラストスパートということで

気を抜かずに頑張っていきましょう!

 

今日は低学年の皆さんに向けて受験一年前の

この時期にやっておいたほうが良いと思うことを

お話したいと思います!

 

一番大事なのは

高速基礎マスター!!!

これに尽きます!

 

もう何度も担任助手に

言われていると思いますが

この時期どれだけ基礎を固められているが

皆さんの受験を大きく左右します。

 

「高マスをやろう」

なんて言ってもらえるのも

この時期までですよ?

高3生になったら

共通テスト対策だの

2次・私大対策だので

高マスに時間を掛ける暇もありません。

しっかりと3月末までに

文法まで完修すべきです!

まだ単語・熟語をやっている人は

早急に終わらせましょう!

 

そして文法まで終わったという人も

単語・熟語・文法を

毎日やる習慣を付けましょう!

1度完修したからといって

完璧に覚えているわけではありませんよね?

 

ちなみに僕と同じ高校から現役で

早稲田に合格した友達も

東進に通っていたのですが

テストの直前まで高マスを

やっていたと言っていました。

高マスがなければ

合格していなかったとまで言っていました。

そのくらい大事なんです!

 

完修したからと言ってやらなくていいのではなく、

完修したからこそ何度も演習し、

アウトプットのスピードを上げていきましょう!

 

明日のブログは

国試大丈夫かな?

藤木担任助手です!

お楽しみに!

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)