ブログ | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ 

2023年 1月 27日 【出来る準備はしておこう】木村祥子

こんにちは!!木村です。

最近さむいですね、、、

うちで飼ってる犬がついに寒すぎて毛布からでなくなりました。

一瞬消えたと思って焦ったんですけどずっと毛布の下に居ました。

体調とかも本当に崩しやすい時期になるので

受験生の子は特にみなさん日々あったかくしてくださいね!!!

 

そろそろ本題に入りましょうか

今回から!なんと!

テーマが変わります!!

「併願校受験で気をつけること」

についてです!

併願校受験について、私が受けるときに怖いと思ったことが

道がわからない

ということです。

第一志望校だったらオープンキャンパスに行ったり下見にいったり

なんとなくわかる人も多いと思います。

併願となるとそこまでする人あまりいないのではないでしょうか、、

私は第一志望だけ下見をしたタイプだったので

併願の本番、道が一番不安でした。

 

実際にすごく覚えていることがあって

併願として実践女子大学をうけた時があって

その日は青学の受験日でもあったのですが、どちらも渋谷にあって大学も隣同士でした

それを知らなくて本番適当に人の流れについていけば良いかなと思っていたので

なんとなくついていったら途中で

女子大を受けるはずなのにその列に男子がいることに気付きました

あれこれおかしくないかと思って

途中で道をまちがえたのかなと思って謎に列を抜けたり

いろいろしてしまって予定より遅く到着しましたね。

普通に地図アプリを使っていたのですが初めての使うからよくわからなくて

渋谷も初めてだったので本当に焦って焦って

大学につくまでずっと心臓ドキドキしてました

今考えたら実践女子と青学が隣でただ道が同じだけで

しょうもないことなんですけど当時は本気であせりました

他にも電車の乗り継ぎになれていなかったりといろんなところで迷って

最終的に大学には着けたので大丈夫ですが

余計なところで体力を使ったし、受ける時に少しつかれたなあと感じてしまいました。

 

わたしの場合しっかりと確認せず当日のノリで行こうとして疲れてしまっただけで

自業自得ですけど

一番伝えたいことはここですね、

準備出来ることはした方が良いと感じました。

いらないことで体力を使わないようにしてください。

 

凄くしょうもないですが本番は本気で焦ったので気をつけてくださいね!

 

次回のブログは

沖田担任助手です

私のなかではすごい話しやすい担任助手です!!

最近、ずっとゲームとか漫画の話をしている気がします。

併願校どんなかんじだったのでしょうか!!

明日のブログもお楽しみに!!

 

**********************************

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

 

 

 

2023年 1月 26日 【感謝を忘れずに】近藤静華

 

こんにちは~!

今日も元気な近藤です!

 

雑談することもあまりないのですぐ本題に入ります(笑)

 

「受験を通して得たこと」

このテーマは今日でラストです!

 

私が一番感じたことは

「一人では乗り切れない」

ということです

 

もちろん勉強しているのは自分

受験をするのも自分

周りに頼っているばかりではいけません

 

ですが、

毎日送り迎えして応援してくれた家族

学校で面接練習をしてくれた先生

お互い励ましあった友達

そして東進でサポートしてくれた担任、担任助手の方

 

全ての人の支えがなければ

私は受験を成功させることはできなかったです

 

普段当たり前に感じてしまいますが

大学受験という機会を通して

周りへの感謝を再確認できました

 

 

受験生の皆さん

この一年間を振り返ると

たくさんの人とともに頑張ってきた思い出が

蘇ってくるのではないでしょうか

 

ぜひ、受験が終わってからでいいので

感謝を伝えてみてください

 

 

低学年の皆さん

これからたくさんの人の手を借りながら

長い受験勉強に取り組むだろうと思います

(既に始めている人もいるかな…)

 

今後もし、つらいことがあったら

遠慮なく周りを頼るといいと思います

受験の結果は個人の成績で決まりますが

過程においては団体戦だと思うので。

 

 

なんだか説教臭くなってしまいましたが

 

自分の周りにいる人を大切にしよう

 

というのが私の結論です!

 

 

心の片隅にでもにとめておいてもらえると

近藤が泣いて喜びます!

 

 

さて、明日のブログは、、、

 

 

しょうこさんです!!

 

かわいいですね、

かわいいですがなかなか私とお出かけしてくれません。

しょうこさん、早くお寿司行きましょう、、、

 

あ!明日からテーマが変わるので要チェックです!!!

 

**********************************

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

 

 

 

 

2023年 1月 25日 【将来の自分】立花悠人

 

こんにちは!

立花です!

昨日は最強寒波襲来

なんて言われていましたが

いかがお過ごしでしょうか

 

受験生にとっては

共通テストを終え

いよいよ二次私大の入試が

目下に迫ってきている時期だと思います

ついに本番ということで

緊張不安でいっぱいの人も

多いと思います

 

ただ今回のブログテーマでも

たくさんの担任助手が

書いてくれているように

受験を通して得られるものは

本当にたくさんあると思うので

ぜひ皆さん最後まで全力

走り抜けてください!

 

悔いの残らない入試になることを

心から願っています!

 

 

さてということで今日も

「大学受験を通して得たこと」

というテーマでブログを書いていくのですが

主に低学年のみなさんに向けて

自分は少し違った観点から

考えてみたいなと思います

 

ずばり自分が

大学受験を通して得たことは

自分の将来について真剣に考える機会

です

 

みなさんは

自分の将来について

どれだけ具体的に考えられているでしょうか

 

これまでなんとなく

ぼんやりとしか考えていなかったという人も

大学受験ではそうはいきません

なぜなら進学した学部学科によって

ある程度自分の将来が決まってしまうからです

 

極端な例を言えば

医者になりたければ

医学部に入らなければなりませんし

弁護士になりたければ

法学部に入るのが一般的です

 

もちろんまだ曖昧な人のために

幅広い学問を学べるような学部もありますが

せっかく自分の好きなことを学べる大学では

将来的になりたい姿をはっきりと決めて

より専門的な知識を得るのが

得策だと思います

 

自分は中学生のころから

将来は教員になりたいと

思っていたのですが

いざ大学受験に向けて

どんな学部学科を受験するのか

調べていくなかで

教育学部以外でも

教員免許は取得できるという事実を

初めて知りました

(確か浅野担任助手

文学部に通いながら

教員免許を取得中ですよね)

 

また一口に教育学部といっても

各大学によって様々な特色があるということを

大学について調べていく中で知りました

 

将来教員になる人が

大多数の教育学部もあれば

将来は一般企業に就職する人が

大多数の教育学部もあります…

 

ぜひ皆さんも

将来自分はどんな職業について

どんなを達成したいのかということについて

今一度考え直し

本当に行きたい第一志望校

決めてほしいと思います!

 

 

さて、明日のブログは

 

近藤3

 

近藤担任助手です!

いつも明るく元気

とても頼りになる彼女は

どんなブログを書いてくれるのでしょうか…

 

明日で今回のブログテーマはラストとなります

お楽しみに~

 

**********************************

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

 

 

 

 

 

2023年 1月 24日 【目的と目標】白井陽大

みなさんこんにちは!!

昨日が最後の大学登校日でした

白井です。

最後のゼミ論を提出して

無事に卒業することができそうです。

最後ということもあり、

授業時間より少し早い時間に行き

図書館でゼミ論の

最終確認をして

学食を食べて帰ってきました。

コロナの影響で

ちゃんと登校して授業を受けたのは

1年生の時だけですが、

なんだか寂しい気持ちになりました。

以上。

昨日の白井日記でした。

 

それでは本題に入っていきましょう!!

今日のテーマは

『大学受験を通して得たこと』

です。

僕が受験生だったのは

もう4年前にもなりますが、

確実に成長したなという部分があります。

それは、

目標に対して

どのように達成していくかを考える力です。

まず受験というのは、

第一志望校に合格するという目的があり、

その中間で

模試や過去問を解く際の

目標があります。

その目標を達成するためには

今自分には何が必要で、

何を優先するべきなのかを

考えながら勉強していかなければ

ただやっている勉強になってしまいます。

その勉強の仕方は効率がよいとは言えませんよね。

だから、模試があるたびに

自分の弱点を洗い出し、

解き直しノートを作って、

次の目標を達成するために

思考錯誤しながら

勉強をしてきました。

大学受験はやれと言われたことを

やっているだけでは

成績は伸びないように感じます。

自分にあった勉強法、

自分に必要な知識、

自分の弱点、

志望校に合格するために必要な力。

これらをしっかりと考えながら

勉強をすることで

第一志望校合格に近づいていくと

思います。

また、

このことを意識するだけでも

かなり違うと思うので、

常に意識しながらやってみてください!

そして、

この目標に対して

一番効率が良い方法を考える力は

その先にも役立ちます。

就職をすれば、

これまで以上に、

売上などの数字を意識して仕事することになります。

そこでも同じように、

売上目標を達成するためには

どうしたら良いのかをしっかりと考え、

効率よくやっていくことで

活躍できると思います。

 

こんな感じで、

大学受験でできるようになることは

勉強だけではありません!

この先の人生で

活きてくることが沢山あります!

是非、多くの面で成長しながら

大学受験という大きな壁を乗り越えてください!!

一緒に頑張りましょう!!!!

 

明日のブログは、、、

立花2

立花担任助手です!

彼はどんな力を手に入れたのでしょう。

お楽しみに!!

**********************************

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

 

 

 

 

2023年 1月 23日 【努力を楽しむ術(すべ)】 永井郁己

こんにちは! いくみんです!

 

先日、水貝担任助手が春休みに入ったと言っていましたが

僕も絶賛春休み中です!

僕の通う大学も年内で授業が終了したので

3ヶ月の春休みがあります!

 

僕のこの春休みはやることてんこ盛りなので

有意義な日々にしたいと思っています!

 

さて、今回のテーマは

「大学受験を通じて得たこと」

です!

なかなか深いテーマですね

 

端的に述べるなら僕が大学受験で得たのは

「努力を楽しむ術(すべ)」です。

 

 

僕が大学受験を振り返る時に

いつでも浮かんでくるのが

「楽しかった」 

という感想です。

 

一見頭がおかしいように思えますね笑

多分この感情には幾つか理由があります。

 

もちろん第一志望に無事合格できた、というのも大きいですが

「目標に向かって日々

試行錯誤し、努力する」

という過程を僕は楽しいものだったと捉えています。

 

 

志望校という目標を決め、それを達成した姿を想像してワクワクする

目標のために必要な行動を自分で考え試行錯誤する

日々の努力に目標量を決め、クリアできたら達成感を感じる

模試の結果を友達と比べて勝敗を競う

困ったことは周りの人に相談して助けてもらい前に進む

 

僕の大学受験はこのような基本動作で構成されていました。

 

もちろん毎日のお昼ご飯や昼休みのスポーツなど

勉強以外の楽しみもありましたが、

日々の努力する過程そのものを楽しめていたのは

僕の受験が成功した大きな要因だと考えています

 

この努力を楽しむという現象は、

多くの小さな工夫で構成されています。

 

毎日 その日のクリアしたい目標を設定してみる(ギリギリ達成できるもの)

クリアした際のご褒美を設定してみる(週に一度のスイーツとか笑)

無心で頑張るのではなく、何故今それを頑張るのかを明確に意識する

何かしら困ったらすぐに周りの人に相談し、解決案を探る

欲しい結果を出すための施策、行動を適切に設定し、その結果のための行動をする

 

もちろん辛い瞬間もありましたが、

それをすぐに消すための工夫・思考を繰り返していました

 

僕が変人だから受験を楽しめたわけではなく

(そうかもしれないですが笑)

楽しむために多くの工夫・思考をしていたからこそ

努力を楽しむことができたのだと思います。

 

 

この「努力を楽しむ」という現象は

受験においては最強です

考えてみればわかりますが、

楽しいことっていくらでもできますよね笑

 

 

辛いなーと思いながら勉強するとき

楽しい!と思いながら勉強するとき

どちらもあります。当然です。

受験勉強の全ての瞬間で楽しい!

と思うことは難しいですが、

これを読んだみなさんの楽しい!瞬間が

少しでも増えると幸いです。

 

 

 

さて、明日のブロガーは??

大先輩 4年生の白井さんです!

社会人間近ですね

白井さんは大学受験で何を得たのか 必見です!

**********************************

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。