5月 | 2019 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ 2019年05月の記事一覧

2019年 5月 10日 【how to 両立?】山田樹央

こんにちはー!

 

ブログ2回目の山田です。

 

今回はですね〜

部活定期テスト文化祭をどうやって両立するのか?

について話したいと思います!

 

少しは参考になるかも知れません

 

僕は高校時代陸上をやってました。

 

今陸上部に入ってる人は

シーズン真っただ中なので

コンディション調整とか

ものすごく忙しいですよね。

 

そして、

三学期制の高校は、

もうすぐ定期テストもやってきますよね。

 

テスト勉強も部活をやりながら

少しずつ増やしていかないといけませんよね

 

さらにですよ、

 

早い学校では、

 

もう文化祭シーズンとなります!

 

楽しみが

とても増えていくと思いますが、

やらなきゃいけないことも

比例してついてくるんですよね。

 

とにかく大変なんですよね

 

いろいろやることが多い中、

うまく両立するために

最も大切になってくることは、

 

やることに優先順位をつけて

計画を立てることだと思います。

 

やらなければいけないことがたくさんあると、

何からやればいいのか

わからなくなってしまいますよね。

 

全部やろうとしてしまうと、

全部がないがしろになってしまう

ということが多々あると思います。

 

だからこそ、

 

何からやればいいのか、

やらなければいけないことに

順位づけすることが

とても大事なんですよ!

 

でもいきなりそんなこと言われたって

どうやって優先順位を決めればいいのかわかんないですよね。

 

今から僕が大先輩から教わった

優先順位のつけ方を紹介したいと思います!

 

肝心なことは、

 

重要性緊急性を決めることです。

 

それは本当に重要なのか、

急いでやらなければいけないことなのか、

決めることが大事なんですね。

 

これは将来皆さんが社会人になった後も

ずっと大事になることなんですよ!

 

この2つを決めたら

 

次はそれを基に計画を立てていきます。

 

計画を立てる際にもPOINTがあります!

 

最初から細かい計画を立てずに、

 

まずは大まかに

やることを決めちゃうんです。

 

そしてやることが決まって、

全体の目星がついたら

細かく時間単位で予定を組んでいきます。

 

こんな感じでやっていくと、

とても効率よく

進めていくことが出来ると思います!

 

ぜひ試してみて下さい!

 

それと

やることを全部覚えておくのも

なかなか大変かもしれませんので、

普段から

メモ帳を持っておくといいかもしれません!

 

僕も今、

メモ帳を持ち歩いて

細かいことをメモするように

心がけています。

 

まとめると、

 

両立をするためには

単純化明確化すること!

 

が大切ですね!

 

それでは頑張ってください!

 

 

次回のブロガーは

あさか担任助手です!

お楽しみに~

 

 ****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*

 

2019年 5月 9日 【部活と勉強の両立】船木隆道

皆さん、こんにちは。

鈴木担任助手に完成度の高いブログを期待されて、

 

2回目にしてプレッシャーのかかっている

船木です。

 

 

さてさて、先日のGW(ゴールデンウィーク)は充実した日々を過ごせましたか?

毎日登校毎日受講はできました?

 

毎日の積み重ねがとても大事ですよ!

 

 

これは心のノートにも書いたのですが、

僕のGWはすごく充実していました!

特に1番思い出深いのが、

日向坂46

というアイドルグループの

握手会に行ったことです!

 

元々、握手会に参加するほど

ハマるつもりはなく、

 

テレビで見てるくらいが一番いい

と思ったいたのですが

 

友達に誘われ行ってみると…

 

どハマりしてしまいました

とにかく

可愛い!!

顔小さい!!

綺麗!!

 

日向坂46はどのメンバーも可愛いので

是非みなさん勉強の合間にチェックしてみて下さい!

ぜひ日向坂46について話しましょう!

 

語り出すと止まらないので

ここから本題に入ります!

 

部活と勉強の両立

 

ということで

前回のブログでも言いましたが

(見てない人は要チェック!)

 

僕は高校時代に

ラグビー部に所属していました。

 

河内担任助手の一個下の代でしたよ!

 

ラグビー部は

最後の大会の時期が秋頃にあるため

引退するのが他の部活よりも遅いんです。

 

そのため

夏休みや秋頃の勉強量が

どうしても他の人たちより

少なくなってしまいます。

 

ですが受験ではそんなこと関係ありません。

 

そのことを考えて

春からセンターレベルの基礎

を固めていくことが大事なのです。

 

これはラグビー部に限らず

全ての部活生に言えることですね。

 

僕が部活と勉強を両立させるために気にしていたことは

 

切り替え

です。

 

部活をしているときは

勉強のことは一切考えず

集中して練習に取り組んでいました。

逆も同じですね。

勉強中は勉強以外のことを考えず

短い時間でも集中して取り組みました。

 

その甲斐あって

部活では県の選抜選手に選ばれたり、

成績も東進入学時のテストの点数の倍以上の点数を取れるようになったりしました。

 

それでも

どちらも同時に行うのはとても大変です。

3年生になったら

特に、チームを引っ張っていかなければならない責任

受験勉強のプレッシャー

とで苦しくなると思います。

 

そんなときは周りの人を頼ってください。

友達でもいいし家族でも、

もちろん担任助手も頼ってください!

僕も去年の担当の

青柳さん

には助けられました。

 

話しやすい方なので

勉強のことも部活のことも

相談に乗ってくれてすごく楽になりました。

 

なのでみなさんも

話をしたいなと思うときは

辛くなる前に

話しにきてくださいね!

いつでも待ってます!

 

明日のブロガーは

 

 

現役時代よくお昼を一緒に食べていた

山田担任助手です!

 

 

       ****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*

 

2019年 5月 8日 【お騒がせしました】 鈴木健悟

みなさんこんにちは!

 

えー、私鈴木ですがこの度

担任助手4年目となりました(笑)

 

 

担任助手のみんな、

そして生徒のみなさん、

「やめるやめる」と嘘をついてしまい

申し訳ありませんでした。

 

 

もちろんやめるつもりでいたので

嘘をついていたつもりはないんですが

結果として嘘をついていたことに

なってしまいました。

 

すみません(^^;;

 

 

急な決定だったので

このブログではじめて

僕が担任助手を続けるということを知る

生徒のみなさんも

たくさんいるかと思いますが、

これからも変わらず

元気に明るくそして

みんなにとって頼れる存在でいれるように

精一杯頑張っていこうと思うので

これからもよろしくお願いします。

 

 

ここまで話すと

「なんで続けることになったんですかあ〜?」

と聞いてくる人もいると思うので

続けることになった訳を話しておくと、

担任助手として成長できる部分が

まだたくさんある

そして、

人間として成長できる環境に身を置ける

と思ったからです。

 

 

僕はいま3年生になり、

将来の進路選択に迫られています。

 

最近では公務員になろうと思い、

予備校にも通いはじめました。

 

 

これまでも東進では

いろんなことを学び

成長させてもらいましたが、

これまで以上に

誰かのために

自分のために

何かのために

なるようなことがしたい

そう考えた末に、

4年目を続けよう」という

決意を固めるに至りました。

 

 

だからこそ

今年、令和1年目

僕にとって大きな成長ができる年

そんな年にしたいと思っています!!

 

 

だから、みなさん!

 

共に成長できるように頑張りましょう!

 

 

 

 

さてさて

前置きが長くなりましたが、

そろそろ本題に移りましょう

 

 

今回のテーマは

『部活や文化祭と勉強の両立について』

です!!

 

 

僕は高校時代野球部に所属していて

この時期から夏にかけてすごく忙しく

「部活一本!」

という感じだったので、

部活との両立をメインで

伝えていこうと思います。

 

 

結論からいうと

「やりたいことに集中しよう」

というのが、僕からの答えです。

 

高校生活は一度きりです。

 

部活でも3年生であればメインの代

 

野球部だったら最後の夏を

迎えることになります。

 

 

それなのに部活に一生懸命にならない人は

まずいないと思います。

 

 

そんな部活動には

高校3年間の全てをぶつけていい

と、僕は思います。

 

だから、

部活を一生懸命やりたい人は

後悔がないように最後までやりきりましょう。

 

 

ただ、そうは言っても

3年生は受験生な訳です。

 

勉強をやらなくていいわけではありません。

 

部活に集中するとは言っても

124時間ある中で

勉強できる時間はあるはずです。

 

自分がやるべきこと、やれることは

最大限必ずこなしておきましょう。

 

そうすれば、

後悔なく部活を引退した後

大きな困難を迎えることなく

受験生活を送れると思います。

 

 

いまは部活が1番だと思いますが

そのいまの過ごし方一つで

“1年後の大学生活が大きく変わることを

理解しておいてください。

 

 

時間は止まることなく進んでいきます。

 

いまだけを考えることなく、

後悔のない選択をしていきましょう!

 

 

長くなりましたが、

これからも変わらず

よろしくお願いします(^∀^)

 

 

明日のブロガーは

僕の元担当生徒

船木担任助手です!

 

完成度の高いブログを期待しましょう!

 

お楽しみに〜

 

****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*

2019年 5月 6日 【出会いと成長】小林さくら

こんにちは!!

小林さくらです。

 

もうあっという間に4月が終わってしまいましたね…

たった一か月でしたが

自分の目標や、この一年間のスケジュール、だいたい決めました(笑)

計画通り行くのかは別とします、、、でも頑張ります!!!

 

あ~~~もう

最後のブログに、、、

悲しいです(泣)

2年前に初めてブログを書いたのが懐かしいです。

(あんまし覚えてないけど)

 

生徒時代も含めてこの東進ハイスクール千葉校で過ごした

3年間は本当に濃いもので、自分を成長させてくれました。

 

そこには

「出会い」

「成長」

あったと感じております。

 

まず、

「出会い」についてですが

様々な方々と出会うことが出来ました。

 

生徒時代に切磋琢磨できる友人(ライバル)

一生付き合っていきたいと思える大好きな仲間(同期ですね)

尊敬できる先輩方、社員さん

頼りになる後輩

 

この方々との出会いが私の人生をいい方向に変えてくれたと感じています。

 

私は2年間この東進で働かせていただきましたが

1年目と2年目で感じることも、やることも、心持も全く違いました。

でもそれって言葉で表せないような経験です。

 

その立場を経験した人にしかわからないやりがい、悩み、楽しさがたくさんあると思います。

沢山の人に支えられて今の私はあります。

ココでの経験は決して無駄ではなかったと自信をもって言えます。

人生初めてのバイトがこの東進ハイスクールでよかったと感じるし、

バイトと言えど、誰もが体験できないこの職場で2年間働けたことを誇りに思えます。

 

本当に本当にみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そしてやはり、この仕事をしていて一番嬉しくて

やりがいを感じた時は

皆さん生徒が大学に合格した瞬間です。

まるで自分が合格したかのような、

あの嬉しさと、感動

はこの職場でしか経験できないことだと思います。

 

「さくらさんのおかげで受かりました」

その言葉だけでもう涙が止まりませんね(笑)

 

みなさんの努力を近くでずっと見てきたからこそ

自分のことのように嬉しいんだろうな…と。

 

そんな場所を離れてしまうのはすごくすごく寂しいですが、

私も自分の夢に向かって今まで以上に自分に磨きをかけて精進していきたいと思います!!

みなさんに負けないくらい!!!

だからみなさんも私に負けないくらい頑張ってきてくださいね!!!

遠くからですが応援しています!!!

 

さぁ!!ラストを飾るのはこの男!!!

大塚担任助手~~~

 

お楽しみに!!!!

 

 

****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*

 

2019年 5月 5日 【ラストメッセージ】 吉川悦司

 

 

こんにちは!

担任助手4年の吉川です

 

ついにこの日が来てしまいました

昨日までのブログを読んでくれている人は察してくれているかと思いますが

これが最後のブログになります

 

自分が生徒だった時も合わせて

4年以上東進にいたと思うと

とても感慨深いです

 

あと1回だけ受付にいるはずですので

声をかけてもらえると嬉しいです!

 

さて、僕からのラストメッセージですが

僕が最後に伝えたいことは

いつもと変わりません

 

思い返してみれば

これまで様々なテーマでブログを書いてきました

座右の銘

受験で得たもの

好きな言葉

自分のモットー

オススメの勉強法

などなど

 

僕はこれらのテーマでいつも

「継続は力なり」

という言葉を紹介し続けてきました

(考えるのが面倒だった訳ではないですよ)

 

前にも書いたことがあるかもしれないですが

僕は人よりもセンスがあるほうだとは思いません

でも

やると決めたことをやり切ることには自信があります

 

ここで

何か大きなことを成し遂げたときのことを

思い出して

もしくは 想像してみてください

 

そう簡単にはいかないことのほうが多いはずです

それでも、、、

うまくいかなかった時に

我慢して我慢して続けられた人だけが

その先のゴールに到達できるのではないでしょうか

 

つらい しんどい やめたい

って思ったときに

続けられる人はその先でも

きっと継続して頑張れる人になれるはずです

 

まずは1個

継続してみてほしいと思います

 

今、頑張ってることがある人は

それをやり続けてください!

 

もし、イマイチ頑張ることが見つかっていない人は

何かを始めなければ継続することもできないので

まずは、これは絶対に譲れない!

というものを見つけください!

 

本当に大切なことだと思うので

最後もこの言葉で締めたいと思います

「継続は力なり」

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

明日のブログは小林担任助手です!

 

 

明日も是非見てください!!

 

****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*