【センター模試がやってくる】浅野智也 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 12月 13日 【センター模試がやってくる】浅野智也


※この話は約2分半で読めます

こんにちは!

12月4日の鈴木担任助手のブログを

見てちょうど自分の将来のことを

考えていて話がまとまったので

本題の前に少し話します

本題をすぐ見たい方は上に

スライドしてください 笑笑

 

結論から言うと

学校辞めようか悩んだけど

結局学校続けながら

やりたいことの勉強をしていく

です

僕の学科選びはものすごく

単純でありふれたもので

親族の中に建築系の人がいて

『なんとなく建築学科』

と選んだものです

現在約8ヶ月建築のことを

勉強してきましたが

自分には合っていませんでした

誤解を生むかもしれないので言っておきますが

 

建築は

有機的な人の感情と無機質な物質との関係に

意味を持たせる素晴らしい学問です

 

それに気づいて尚

僕が『合っていない』と言うか

これについて話さなければなりません

その理由は

やりたいことが他にできたからです

 

これもすごく単純で

ありふれた理由ですね 笑

 

学科の勉強にある程度時間を

使わないといけないのですが

建築の場合ほぼ1日の時間を使います

圧倒的にアウトプット

(作品をつくることを)するからです

 

やりたいことをやる時間確保するために

色々考え相談して出た結論は先ほど言った

『学校続けながらやりたいことをやっていく』

です

ここで

じゃあ大学決めるのって結構重いんじゃないか?

と思う方がいると思います

全くの逆です

 

大学を決めて色んな人と会って

ある学問を学んだからこそ

自分のやりたいことに気づけたんです

 

自分の将来のことは

変わり続けるものだからこそ

一度『自分の気持ちを自分が知るため』に

志望校と学科を決めるんだと思います

 

その時自分の気持ちを伝え続けると

結構色んな人が

自分のことを助けてくれてるので

言葉に出すと実現しやすいですよ!

やりたいことを見つけたい人の手助けを

いつでもしますので

校舎で話しかけてくださいね

 

さて!本題ですが実はこの長い前置きに

ちょっとだけ関係してます笑

 

テーマは

最後のセンター模試に向けて』

です

最後、とありますが受験生だけでなく

高校1.2年生も1.2年後同じ状況になるので

事前に知っておくと対策しやすいですね

 

長い期間対策してきたセンター試験ですが

自分のニガテな教科と単元を知って

集中対策をしましょう!

試験対策中は自分の苦手を

効率よく知り対策するために分析が必須です

答えを確認するだけでなく

分析もやってみましょう!!

 

全国の受験生の中で相対的な自分の立ち位置が

わかるかなり良い機会です

 

センター試験利用入試を使う人は

センター試験利用入試用の大学コードを

記入するのを忘れないようにしましょう!

 

センター試験の問題形式で判定を出すので

その結果は信頼できます

 

また最後のセンター模試ということで

出願の時期も近づいてきました

 

自分の志望している学科が

自分が行きたい

やりたい学科なのか

再度検討してみてください

 

志望校の学科に幅を持たせてもいいと思います

受験するのは2月が多いですが

確定(入金)するのは3月です

(※試験方式で変化します)

万全な状態で受験できるように

体調管理をしっかりやりましょう!!

 

以上です!

 

明日のブログは

日本に革命を起こしたい!?!?

秋葉担任助手です!

お楽しみに

****************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)