【低学年の夏こそ!】藤木美沙 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 7月 8日 【低学年の夏こそ!】藤木美沙

こんにちは藤木です!

 

髪の毛切ったら

洗うのも乾かすのも

最高に楽ですよ

おすすめです笑

 

先日大学でポスター発表

終わりました!

ポスター発表というのは

卒論の内容を

一枚のポスターにまとめて

先生や学生に向かって

発表する会です。

無事に終わって良かったと思います

今回質問された内容なども

含めて7月末までには

卒論を仕上げたいと思います!

 

でもその前にテストがあるので

勉強頑張りたいです

卒論を書き上げても

遊べるわけではなく

国家試験に向けて

勉強しないといけないんですけどね、、、

意外と大学生も

たくさん勉強しているんですよ!笑

 

本題に入ります。

夏休みの勉強ということで

みんな受験生の夏の過ごし方を

話しているので

私は低学年の夏休みの使い方を

話そうと思います。

 

 

まず、千葉校に通っている

高校1,2年生の皆さん

意外と課題が多い高校に

通っている人が

多いのかなと思います。

それは最低限提出期限を

守って提出しましょう!笑

 

その他には

英語、数学、国語などの

主要科目を固める勉強をしましょう!

 

その中でも特に

やっておいて損はない

というか今のうちに

やっておくべき

なのはもちろん英語です。

 

そもそもの前提条件として

主要科目はもちろん、

地歴公民・理科などの

選択科目もやらないといけません。

 

6月の全統後のHRでも

話があったかと思いますが、

共通テストでは

英語4技能として

英検などの民間試験を

受ける必要があります。

英検は毎年6月、10月、1月に

実施があります。

 

1月の試験では出願に間に合わないので

絶対に6月か10月の試験を

受けなければなりません。

 

でも10月の試験まで

英語を引き延ばしている余裕はないです。

 

すなわち、6月の英検を受けるときには

大学受験に必要なレベル

英語力を身に着けていないと

いけない!

ということです。

 

 

大学受験の勉強は

努力量で差がつきます。

絶対的な努力を

出来た人が合格を勝ち取っていきます。

 

まだ高校の友達は

受験勉強始めてないから・・・

という人はまさに

今が始めどきだと思いませんか?

この夏休みで

努力量に差をつけましょう!

 

受講は夏休み中に終わらせて

しっかり復習。

 

高速マスターもまだ終わっていない人は

絶対に完全修得をしましょう!

もう完全修得している人は

繰り返し復習して

忘れないようにしてください。

 

東進生ではない人も

始めたいと思ったら、

夏期招待講習を実施しているので

下のバナーから申し込みをして下さいね。

 

次回のブログは

白井担任助手です!

そろそろ免許は取れるんですかね?

更新を楽しみに待ちましょう!

 

 

****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*