【基本が大事!】森岡亮太 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 7月 16日 【基本が大事!】森岡亮太

こんにちは!

最近暑くなってきましたね。

実はこう見えて暑がりなので、これから辛くなりそうです・・・

 

 

さて、今回のテーマは夏休みについてということでしたが、

僕は、勉強する内容について、

自分の体験談をベースに話そうと思います!

 

 

まずやってよかったことは、

受講の復習です。

 

一回受講しただけでは、

完璧には身についていないと思います。

 

受講の内容を完璧にすることで、

基礎がだいぶ固まるのでとても大事なことです!

 

基礎がしっかりできれば、

入試問題と戦うことができます。

 

入試問題と聞くと

身構えてしまう人も多いと思いますが、

ほとんどの問題は

基本ができているか否か

ということだけで解ける人と解けない人が

分かれてしまいます。

 

難しそうな応用問題も、

よく見てみると基本の組み合わせじゃん

と思えるようになります。

 

実際、僕は夏休みに

「ハイレベル物理」「ハイレベル化学」

の復習をやって、

東工大の過去問にとりかかりました。

 

ほぼ受講の知識だけでしたが、

問題を見て全く分からないということはありませんでした。

 

もちろん解けない問題はたくさんありましたが、

基礎がある程度できていたおかげで

解説はすんなりと理解できました!

 

基礎基本は大事ですね!

 

 

 

次に後悔したことは、

勉強科目が偏ってしまったこと

です。

 

夏休みは、物理と化学をやりすぎて、

数学の勉強が十分にできませんでした。

 

結果、夏休み後もなかなか数学が伸びず、

入試本番も数学が一番できませんでした。

 

こうなってしまった原因は、

計画を立てずに気分で勉強していた

からです。

 

物理と化学をやらなきゃと思い、

やみくもにその2教科を勉強していました。

 

夏休みに勉強が偏ってしまうと、

入試本番にまで影響することがあるので、

そうならないように、

しっかり自分で考えて計画を立てましょう!

 

 

明日のブロガーは、

 

船木担任助手です

 

お楽しみに!

 

 

****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*