【夏休みは計画的に!】藤木美沙 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 7月 21日 【夏休みは計画的に!】藤木美沙

こんにちは藤木です

 

いつもなら13科目くらい

ある定期テストが今回は

3科目しかなかったので

もうテストが終わって

夏休みで

最高の気分です!!!

 

しかし7月中に卒論を

書き上げて、

8月からはもう

国家試験の勉強を

始めないといけないので

ずっと勉強に追われます、、

多分医療系の

学生は大学在学中

ずっと忙しいので

本当に覚悟していてください笑

 

さて、本題は

受験生の過去問演習ですね

 

この間から

夏休みに入りましたね!!

夏休み始まる前は

夏休みはあれやって

これやって、

時間がたくさんあるから

なんでもできるな!!って

思っていると思うんですけど

実は、勉強を

賢く、そして計画的

実行していかないと

思うように勉強がすすまず、

モチベーションも低下し、

夏休みが終わって

振り返ってみれば

自分が考えていたような

勉強はできなかった、、

というように

後悔する人が

沢山でてきます!

 

なので、やっぱり

夏休み前、

といってももう遅いので、

本当に!しっかりと計画を

立てることを忘れないようにしましょう!

 

過去問演習ですが、

目的は2つあると考えています。

 

まず1つ目は

自分の志望校の傾向を知って、時間配分、

問題の優先順位を見極めるようになること、

だと思います!

各大学によって

やっぱり出題されやすい問題、範囲があるし、

自分の得意不得意や

問題の難易度でも

解くべき問題、

解いてはいけない問題、が

あります。

それを判断できるように

過去問の演習を積むのです。

 

 

そして2つ目は実力を高めること!です。

1つ目の目的ばっかり

追い求めて、

結局自分の実力自体は

あんまり伸びていない、、

みたいなこともよくあります。

 

確かに、過去問を解いて

その過去問を分析することで

自分自身の実力も

伸びていく人もいますが、

そういう人は

たいてい過去問の分析と同時に

その過去問に対する自分の回答

分析までやっています。

 

過去問演習をするうえでは

やはりどちらも欠かせない要素と

なっているので、

自分の中で

この2点に意識を向けて

この夏休み

無駄の無いように勉強していきましょう!!

 

次回のブログは

渡辺担任助手です!

更新楽しみに待ちましょう!

 

 

****************