【受験生へ】 鈴木健悟 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 2月 24日 【受験生へ】 鈴木健悟

 

みなさんこんにちは!

鈴木です!!

 

白井担任助手が言っていたように

もしかしたらこのブログが

最後になるかもしれません。

 

いや、でもおそらく

ラストメッセージという形で書くと思うので

今回は“最終回への伏線”となるような

ブログを書きたいと思います。

 

伏線とか言いましたが

正直そんな難しいことできないので

いつも通り普通に書こうと思います(笑)

 

いつも通り温かい目で見てやってください!

 

 

今回のテーマは

『入試応援メッセージ』

ですね。

 

これまで毎日必死に頑張ってきたみなさんに

言いたいこと、伝えたいこと、たくさんあります。

 

僕は言葉をまとめるのがすごく下手くそですが

今日はできるだけ端的に、そして情熱を込めて

ブログを書きたいと思います。

 

 

とうとう明日

国公立大入試本番の日を迎えますね。

 

「やっと終わる」

「長かった」

 

そんな風に思う人もいるのではないでしょうか。

 

ただ、そう簡単に終わってくれるほど

国公立入試は甘くありません。

 

“ここまで何のために勉強を頑張ってきたのか”

今の自分に説いてみてください。

 

みなさんが

“最大にして最後の試練”

を迎えるのは

これからです。

 

なんか怖いような言い方をしてしまいましたが

要するに僕が言いたいのは、

「最後こそ気を抜かずに

やるべきことをやってこい」

ということです。

 

みなさんに威張るつもりも

自慢するつもりもありませんが、

僕は最後の最後まで気を抜かずに

やるべきことをやり切りました。

 

だからこそ

千葉大で充実した4年間を過ごすことができ、

4月から社会人生活を迎えるいまの自分があります。

 

これは自信を持って言えます。

 

 

酷な言い方かもしれませんが

どんな状況であれここまで来たら

最後はこれまでやってきたことを

ぶつけるしかありません。

 

“結果は神のみぞ知る”です。

 

 

みなさんの頑張りは

僕たち担任助手が認めています。

 

その頑張りに“合格”という形で

応えてあげることは、

僕たちにはできませんが

背中を押すことはできます。

 

辛く大変だった日々は合格という形で返ってくる

とは必ずしも言い切れませんが、

みなさんが良い形で受験生活を

終えることができるように

心の底から祈っています。

 

 

背中を押すのは僕たちですが、

合格を勝ち取るのはみなさん自身です。

 

最後は自分の力で決めてきてください!!

 

頑張れ!!受験生!!

 

 

 

明日のブロガーは

金井担任助手です!

 

どちらかというと金井担任助手も

僕よりのタイプ(情熱的)だと思うので

熱のこもったブログに期待しましょう!

 

お楽しみに~

 

**********

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

 

0120-104-564