【出ないとどうなるGMT】 鈴木健悟 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 12月 4日 【出ないとどうなるGMT】 鈴木健悟

みなさんこんにちは!

 

鈴木です。

 

最近の僕はというと、

教育実習を終えてから

自分の将来を思い悩む日々が続いています。

 

友達や先輩、いろんな人に相談したりしていますが

なかなか決め切ることができません。

 

将来的には高校教員になりたいし、

でもその前に社会に出ていろんな経験を積みたいし、

親には「教員になろうって考えているならストレートでなった方がいい」

って言われるし、

でも自分は社会に出ることに

それ以上の価値があるんじゃないかと思ったり、

考えるといろんなことが出てきてしまいます。

 

実はすごく悩んでいるんです。(笑)

 

よく、みんなに「夢・志を持とう」と言っていますが

その夢や志も、実際に就職するとなると

細かいところまでものすごく考え込んでしまいます。

 

こうやって自分の将来と真剣に向き合って

考えることはすごく良いことだとは思うんですが

悩むのが嫌なので早く社会人になってしまいたいです。(笑)

 

 

いまは高校生のみんなも

いずれは直面する課題だと思うので

今のうちからいろんなことに積極的に参加したり

いろんな価値観を持てるようにいろんな人と関わってみることを

オススメします!

 

こんな感じでちょっと固い前置きになってしまいましたが

そろそろ本題に移りましょう。

 

 

今回のテーマは

『グループミーティング』

についてですね。

 

これまで3名の担任助手が

主にグループミーティングに出る意味について

書いてくれましたが、僕からは

『グルミ―に出ないとどうなるか』

についてお話していきたいと思います。

 

 

みなさんグルミーにはちゃんと参加していますか?

 

本来出席できるのにこれまで全然出ていなかった人、

部活などが忙しくてなかなか参加することができなかった人、

参加しないとどうなるのか実情をお伝えします。

 

主な内容はこれまで他の担任助手が

書いてくれたことの裏返しになりますが、

“出ないとどうなってしまうのか”

あえて文字に起こすので、

これまでグルミ―に出ていなかった人は

よりリアルな感覚でとらえてほしいと思います。

 

 

 

①充実した勉強生活にならない

 

グルミ―では主に、先週の振り返りや

今週の計画立てを行ったりしていますね。

 

「別にグルミ―に出なくても自分でできるし!」

そう思っている人いると思います。

 

ただ、自分の感覚だけを頼っていいのでしょうか?

 

 

人は他者から評価をもらうことで

自分ができていなかったことに気が付いたり

自分一人では見えていなかったものが

見えるようになったりします。

 

ましてや、グルミ―においては

少なくとも直近でそれなりのレベルの大学に

合格した担任助手からアドバイスを聞くことができます。

 

 

担任助手の通っている大学が自分の志望校とは

異なっているとしても、

受験戦争を勝ち抜いた先輩から

よりリアルな話を聞くことができます。

 

1人で勉強するよりも、

より充実した勉強生活を送るために

グルミ―の意味についてもう一度考えてみて下さい。

 

 

②情報を得ることができない

 

受験に必要な情報は、

大学や科目などの情報だけではありません。

 

“どの時期にどんな勉強をしたらよいか”

“自分が今やるべきことは何なのか”

などもっと身近でリアルな話になります。

 

週に一回のグルミ―でそれらの情報をもらえないことで

自分がリアルタイムでやるべき勉強が

明確にならなくなってしまいます。

 

「ただ受講と高マスをやればいいんでしょ。」

そういう次元の話ではありません。

 

もっと大事なことが欠けてしまいます。

 

 

③モチベーションを上げる機会を確実に失う

 

1人で勉強をやっていては刺激を受ける機会がありません。

 

もちろん

「1人で伸び伸びやり切れているから大丈夫!」

自信満々にそう言う人もいるでしょう。

 

 

そのような人たちは自分の限界

勝手に決めていませんか?

 

同じグループに自分以上に頑張っていて

成績も順調に伸びている人、

もしくは「今まで以上にもっと頑張らなきゃ。」と

思わせてくれる人がいるはずです。

 

グルミ―に出なければ、

そのような人たちから刺激をもらうことができません。

 

もしかすると、自分一人で

モチベを上げられる人もいるかもしれません。

 

それでもやはり限界があります。

 

自分ではない誰かからもらえる言葉や指摘は

やはり心に強く刺さります。

 

 

グルミ―に出る意味をもう一度考えてほしいです。

 

 

夢中で書いていたらあっという間に

こんな長さになってしまったので、

この辺で終わりたいと思います。

 

 

 

ですが最後に、

グルミ―に出るも出ない

その選択をするのは全て自分次第ですが、

合格通知を手にするか否か

全て自分次第です。

 

第一志望の合格通知を手にするために

グルミ―が必要だと思うのならば、

絶対に参加するようにしましょう。

 

 

明日のブロガーは

最近髪型が焼きそばみたいになった

河内担任助手です。

 

乞うご期待!!

 

 

****************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)