【さあ、いってこい!!】 鈴木健悟 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 2月 20日 【さあ、いってこい!!】 鈴木健悟

みなさんこんにちは!

 

昨日のブログに載っている写真の

ポーズが意味わからなすぎて

自分で自分に引いている

鈴木です。

 

最近の僕はというと、

就職活動部活のことで

何かと悩むことの多いです。

 

就活では

これまでにないくらい

自分の将来について

具体的かつ現実的に

(もちろん理想も描きますが、)

かなり真剣に考えます。

 

その中で

自分が本当にやりたいことは何なのか、

10年後はどうなっていたいのか、

自分に向いている仕事とは何なのか等々…

自分のこれまでの過去から

振り返って考えます。

 

俗にいう“自己分析”ってやつなんですが

これがまた答えがなくて

かなり悩むんです。

 

就活もドンドン進んで

面接でいろんな企業の人事の人と話すたびに

「そういう考えもあるのかあ」と、

自分にはなかった

キャリアプランの考え方に出会い、

さらに頭を悩ますことがよくあります。

 

人生設計って難しいです。

 

 

来年の4月から働いているって考えると

もう恐怖なので、

やりたいことをやれるような選択を

していきたいと思います!

 

 

 

いつもの如く

前置きが長くなってしまいました。

 

さて、今日からテーマが変わります。

 

今回は

『入試応援メッセージ』

です。

 

大学受験ももう大詰めで

国立大前期入試まで残り5日となりました。

 

私立文系の人たちも

早稲田と青山学院など

ラストスパートに入ってきましたね。

 

その中で

これから第一志望の受験を

迎える人が多いと思いますが、

そんなみんなに向けて

何かを伝えられればと思います。

 

「受験は順調ですか?」

と質問したら、

もしかするとだいたいの人は

首を横に振るかもしれません。

 

全然合格が取れず

「第一志望どころか、

それ以下にすら受からず

どこにも行けないんじゃないか」

と不安になっている人も、

中にはいるかもしれません。

 

または、

1つでも合格を取ることができて

第一志望に弾みをつけることが

できている人もいるかもしれません。

 

みなさんがどちらの状態かは

人それぞれだとは思いますが、

そんなみなさんにでも共通して

伝えられることがあります。

 

皆さんご存じ、

画家のパブロ・ピカソは

こんな言葉を残しています。

 

“He can who thinks he can,

and he can’t who thinks he can’t.

This is an inexorable, indisuputable law.”

(できると思えばできる、

できないと思えばできない。

これは、ゆるぎない絶対的な法則である。)

 

「こんなん当たり前だろ」

と思う人もいるかもしれませんが、

この時期多くの受験生が

このことを忘れています。

 

受験でなかなか結果が出ず

自信がなくなり、

本来の力が出せなくなってしまう。

 

よくある受験生のパターンです。

 

でもそれでは自分の望む結果は

100%付いてこないし、

絶対後悔します。

 

ある意味では「強気で行け!」

と言っているようなもんですが、

気持ちを強く持つことの大切さ

気付いてもらえればと思います。

 

少なくとも今このブログを見てくれている

みんなには「絶対できる!」

と思って試験に向かってほしいです。

 

自分がやってきたことをすべて出し切ることが

合格をもぎ取るための最重要課題だと

僕は思います。

 

「みんなならできる!!」

僕はそう思って

校舎から応援しています。

 

さあ、いってこい!!!

 

 

 

 

明日のブロガーは

最近なんか落ち着いた?

大河原担任助手です!!

上品なブログ期待しましょう!

 

お楽しみに~

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)