【ターニングポイント】小塚壮人 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 1月 23日 【ターニングポイント】小塚壮人

みなさんこんにちは!

用担任助手ほど老いてはいない小塚です!

 

というのも、最近高校のサッカー部の人たちと

フットサル・ソサイチのチームを創りまして

本格的に活動をしているんですよね。

月に1回は大会に参加したり、

練習も週に何回か行うので

そこまで衰えてないです。

なので、一緒にはしないでほしいですね。はい。

 

さてさて、今回の話題は

低学年に向けて書きたいと思います!

 

同日模試から少し日数が立ちますが

復習の方は完了しましたか?

 

厳しい話をしますが、同日で取ったその点数が

今のあなたの実力です。

 

ただ、本番まで1・2年ある今だからこそ

復習をしっかりとして

この1年の勉強方針をしっかりと定めることで

逆転合格は可能になります!

 

勝負はもう始まっています!

「受験にスピード違反はない」

トップスピードで駆け抜けていきましょう!

 

ただ、そうは言われても

「何をすれば良いのか分からない」

という人は多いはず。

そんな時は、

1/24 「同日模試復習会」

1/25 「同日後HR」

この両方に参加して、

ヒントをもらいに行きましょう!!!

もちろん東進生以外の方も参加可能です!

気軽に校舎に連絡をしてください!

 

さて、この流れで

東進生以外の方にも向けて

書いていきたいと思います!

 

同日体験模試お疲れさまでした!

是非この模試をただ受験しただけではなく

意味のあるものにするために、

以上の二つのイベントと共に

帳票返却面談には必ず参加してください!

 

この面談では模試の結果を受けて、

成績帳票の見方であったり、

今後の勉強方針

さらには志望校に関する相談など

受験に関わることを

サポートさせていただく面談となります!

 

今後に活きることを

お伝えしますので、

必ず参加の方を宜しくお願いします!

 

合わせて新年度招待講習

申し込みが始まっています!

 

3/1(火)までに申し込めば

最大で4講座まで無料で受けることができるので

是非申込してくださいね!

 

詳しいことを知りたい方は

是非校舎にお問い合わせをしてみてください1

 

さてさて、今回は低学年に焦点を当てて書いてみました!

東進生もそれ以外の方も

今回の同日模試をただの模試にせず

スタートダッシュするための模試にしていきましょう!!

 

さて明日のブログは

松戸担任助手です!

年齢的には一番若くない人ですけど

過酷な実験も頑張っているそうです!

受験期のことは覚えているかな?

参考になる話を聞けるといいですネ!

オタノシミニ!

************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。