【ここが節目】高橋明良 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 11月 13日 【ここが節目】高橋明良

皆さんこんにちは

高橋明良です。

 

最近は気温が下がって、とても寒い日が続きますよね。

私は6畳の狭い部屋で一人寂しく

千葉の寒さと孤独に包まれながら

それでも自分に負けまいと克己して

毎日を必死に生きている今日この頃です。

 

そんな僕ですが、最近大学はというと

サークルも本格的に活動が始まり、なんとなく充実してきました。

大学から始める新しいことなので

どんどん挑戦していきたいです。

 

さてそれでは本題に入っていきたいと思います。

『進級について』でしたね。

 

 

ちなみに私は、東進に入学したのは

高校一年の春でした。

そんな進級経験のある、また一緒に進級する友達を見てきた

私から、進級条件を達成することの重要性を述べていきます。

 

ひとつ目は、演習に早く取り組めることです。

受講を早く終わらせることができ、主要科目を固めることができたのなら

あとは演習と復習のみです。

そしてこの段階に入った生徒は成績がぐんぐん伸びます。

つまり、受講によるインプットをいかに早く終わらせられるかが

とても大事になってきます。

 

 

そして2つ目であり、私が最も大事であると思うのは

志の変化です。

皆さん高校受験を思い出してみてください。

勉強をし始めるまでは、そこまで本気で行きたいと思わなかった志望校も

実際に問題を解いたり、それに向かって勉強し始めてみると

不思議とどんどん気持ちが強くなっていったなんて経験はないでしょうか。

もしかしたら私だけかもですが

つまり何を言いたいかというと

実際に進級条件という目標に向けて頑張ることで

自然と志も強くなり、受験モードに切り替えることができます。

そして実際に受験生になった時に

気持ちの切り替えがスムーズに行えると思います。

 

この2つが私の思う

進級条件を達成することの重要性です。

 

 

低学年の皆さん。

勉強しなければいけないと頭ではわかっていても

実際に行動に起こせ切れていない人がほとんどではないでしょうか

 

どの時代でも、多くの大人が共通して抱く一番の後悔は

もう少し勉強をしておけば良かったということだと思います。

後悔のない人生の選択をしてください。

 

明日のブログは

松戸担任助手です。

優秀の権化、松戸さんはどんなブログを書いてくれるのか

楽しみですね

****************************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)