【模試への心持ち】高橋明良 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 8月 15日 【模試への心持ち】高橋明良

さてさて皆さんお待ちかね

高橋明良です。

最近は僕の顔を見なくなってしまったのではないでしょうか。

そうなんです

今は静岡に帰省中なんです。

 

静岡はこの前

日本一気温が高くなりました

そのくらい暑いところなんですね

かと言って海開きもしませんし

プールにこの時期行くのも怖いため

なんだかものすごく辛い夏になりそうです

そうは言ってもやはり静岡は自然が多く

昔の友達も多いため

やはり良いところだなあと

つくづく見にしみる今日この頃です。

 

 

では突然ですが皆さんここで振り返ってみてください。

思い描いていた夏休み像は描けていますでしょうか。

どうでしょう

思っていたよりも勉強量を

こなせていないのではないでしょうか。

想像しているよりも一日は短いです

ここからは一日を大事にしていってください!

 

では本題に入ります

今回のテーマは

『共通テストレベル模試に向けて』

でしたね!

私からはふたつアドバイスさせていただきます!

 

1つ目は、森担任助手も言っていましたが

全教科に触れることです。

苦手教科を克服するために

限られた教科の勉強に絞ってしまう人もいるのではないでしょうか。

まさに受験期のぼくです

しかし、それはとても危険なことです

当日時間感覚を忘れてしまい

テンパってしまい

暗記したことは抜けてしまっており

もう散々なことになります。

皆さんはそうならないように

しっかりと逆算して勉強計画をしてくださいね

 

2つ目は

本番の感覚で問題を解くことです。

きっと皆さんの中には

いつも問題をリラックスした状態で解いてしまっている人も

いるのではないでしょうか。

しかし本番はどうでしょう。

緊張して手は震え

文章は頭に入ってこない。

頭は真っ白になってしまいます。

そのため

しっかりその状態になれておくことが大切です

そのために日々

本番のような意識を持って解くことが大切です

あと残り少ないですが

模試でも本番のような緊張感を持って取り組み

感覚を掴んでみてください。

 

 

あと残り僅かですが

皆さんが最高の状態で模試に挑める事を

私たち担任助手は望んでいます

 

明日のブログは

七条萌々子担任助手です。

よく話す機会があるのですが

いろいろ話してみると

本当に面白い人ですよ

皆さんどんどん話しかけてあげてください!

 

 

**************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564