【あと3】松戸琢磨 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 2月 22日 【あと3】松戸琢磨

こんにちは

松戸です。

実は昨日が誕生日で、

21歳になりました!!!

そして今日は担任助手の誕生日です!

おめでとう!

 

そういえば、

20歳が人生の折り返しって知ってましたか?

ジャネーの法則というもので、

時間感覚が年とともに変化することを考慮すると

20歳で人生が折り返しになるそうです。

ってことでもう僕の人生は

半分もありません。

残り少ない時間も

楽しんでいこうと思います!

 

昨日のブログの最後で、

僕の名札の写真がいじられていましたが、

みなさん見たことありますか?

結構おもしろい写真なので見てみてください笑

 

ではテーマに移ります。

「入試に向けて」

ということですが、

もうすでにほとんどの私立入試は

終わっていて、

あとは国公立の入試がメインになりますね!

国公立受験する人たちは

あと数日というプレッシャーで

勉強が捗らなくなってくる頃だと

思います。

当時の僕も夏休みとかと比べると

あまり勉強ができていませんでした。

ですがそんなに焦ってはいませんでした。

なぜかというと、

これまでの自分の勉強に自信を持っていたからです。

この時期に陥りやすいのは、

あれもこれもやらないと

という状態です。

しかし、

高校三年間での勉強

過去問演習

私立入試

などなど

すべてこれからの入試のための

準備だと考えると、

かなり努力してきたんじゃないですか?

志望校の過去問演習量も重要ですが、

大事なのは勉強そのものです。

すべて自分の力になっているはずです。

それだけの努力を自信に変えずにいるのは

もったいない!

ここからは本番で実力を出し切ることが大事で

出し切るためには自信が必要です。

自信をもって挑みましょう!

 

では、実際にあと数日で何をやるべきか

過去問

問題集

参考書

教科書

色々ありますが、

これまでの演習から分析した

自分の苦手分野

志望校の頻出分野

を掛け合わせて

範囲を絞った学習をしましょう。

そのやり方は

過去問、問題集、参考書、教科書

どれを用いても構いません。

難しいのは範囲の分析です。

これは志望校別単元ジャンル演習で

自動的に出してくれてるので、

講座を取っている人はそれを見てみてください。

また、取っていない人で範囲が絞れない人は

スタッフに聞いてみてください。

きっといい選択ができると思います。

 

それでは、

これまでの勉強を自信に変えること

これからは範囲を絞って勉強すること

を意識してあと数日頑張っていきましょう!

応援しています!!!

 

 

次回のブロガーは、

白井担任助手です!

誕生日プレゼントありがとう。

ではお楽しみに!

 

**********

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

 

0120-104-564