【ありがとうございました!】 戸田雄介 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 5月 4日 【ありがとうございました!】 戸田雄介

 

こんにちは!

大学4年生の戸田です!

とうとう最後のブログを書く時が来てしまったのか、、

という気持ちです。

 

 

さて、最後のブログということで何を書こうか

いろいろ考えたのですが、

最後のメッセージとして

考える感謝

の2つの言葉を伝えたいと思います!

 

担任助手として3年間働いて

振り返ると、延べ50人以上の生徒を担当させてもらいました。

その中には、

受験本番まで1年を切った3年生、

もう一度受験をすると決心した浪人生、

高校生活を謳歌している2年生と1年生、

高校の入学式を間近に控えた新1年生、

と様々でした。

 

しかし、勉強がどのステップであろうと

成績を上げている生徒に共通していたことは

考えて勉強をしている

ということでした。

合格するためには何が必要か

自分には何が足りないか

どのようにすれば点数が伸びるか

これらをしっかり考えられる生徒が

点数を伸ばしていました。

 

よく聞くことですが、

がむしゃらに勉強をしても成績はある程度レベルまでしか伸びません

それが第一志望の大学のレベルなのかを考え

そうでない限りは

頭で考えて勉強をしなければ合格は難しいです。

大学生になったらこれまで以上に考える機会は増えます。

なので、大学受験というステージで考える力を十分につけてください!

 

そして、少し話が変わりますが、

今生活している環境感謝を忘れないでください。

大学受験に取り組める環境

今生活できている環境

自分のことを気にかけてくれる人がいる環境

これらの環境があることに感謝の気持ちを忘れないでください!

 

一番感謝しなければならないのは親の人だと思います

 

私が担当した受験生には1月になった頃に

必ず伝えていることがあります。

それは、

センター試験初日に家の玄関を出るときに必ず

親の人に「ありがとう」

感謝の言葉を伝えなさいと言っています。

 

今は中々気づけないと思いますが、

ふと思った時には感謝することを忘れないでください

 

自分自身、東進千葉校に生徒時代も含めると

5年半もいましたが、

いろいろなことを経験することができました。

その中で、特に大切であると実感したのが、

考える事感謝する事でした。

きっとこの先も、これらは欠かすことができないはずだと思ってます。

 

 

長々と書きましたが、

考えること感謝の気持ちを忘れずに

第一志望合格に向けて全力を尽くしてください!

どこかでみなさんのことを応援しています!!

 

明日のブログは、

3年間一緒に働いてきた

吉川担任助手です!

 

お楽しみに!!

 

 

****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*