【いま1番参加すべき報告会】松田理沙 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 3月 13日 【いま1番参加すべき報告会】松田理沙

こんにちは!

昨日までのブログテーマだった

「現段階で到達しておいてほしいレベル」の記事は

もうすべて読み終わってますでしょうか!

各科目、いまどのレベルまで到達しておいてほしいか

が志望校や文理選択ごとに詳しく書かれた、

とっても実用的な内容ばかりです。

まだチェックしていない、という方はぜひぜひ

今日のブログを見る前にチェックしてみてください!!

 

はい、チェックし終わりましたか?

ほんとですか?(笑)

誰がどのブログを読んだか読んでいないか、

こちらから分かってしまうのでちゃんと読んでくださいね

というのはさすがに冗談ですが(笑)

ちゃんと読んでおいてほしいのは本当なので

読んだ方から下へ進んでください。

 

さて、先輩たちの受験にもひと区切りつき、

いよいよ今度は皆さんが

受験生として勉強する1年が始まります。

毎日受付でたくさんの過去問を印刷していたり、

赤本を持って熱心に分析していたり、

受験生が頑張っていた姿を見てきましたよね。

 

そんな先輩たちからバトンを受け取って、

ぜひ皆さんにも立派な受験生になってほしい。

そんな思いを込めて

「受験生からのバトンを受け取る場」

みなさんのために用意しました。

それが、

合格報告会
です。

すでに参加された方もいるとは思いますが、

ついこのあいだ受験を終えたばかりの先輩たちから

新鮮な生の声を聞くことができる会です。

どのようなスケジュールで勉強したか?

成績があがった要因は?

失敗談・後悔したことはなに?

このような、いま本当に知りたいことをすべて

赤裸々に語ってくれます。

こんな最高の機会、めったにないです。

すごく貴重です。

 

実は、受験の時の細かい記憶って、

当たり前だけど時間とともにだんだん

薄れてきてしまうものです。

もちろん「これをがんばった」とか

「もっとこうすればよかった」など

ざっくりしたことは覚えているし、

現に受験を1年以上前に終えた私達担任助手が

自分の経験をもとに

皆さんにアドバイスすることもあります。

でも、やっぱり私達では

新鮮度が足りないんですよね。悲しいことに。

とれたてほやほや度が全然違います。

漁港からの産地直送の魚か、

干物にされてかぴかぴになった魚かくらいの

違いがあります。

ここは笑うとこです、(笑)

 

合格報告会に参加して、

産地直送の「生の声」を聞いてほしいです!!!

どの会に参加すればいいか分からない、という方は

受付にいるわたしたち干物に相談してください!

ぜひぜひぜひ!参加してください!!!

 

さて、明日のブロガーは……

七條担任助手です!

これはまだほやほやのときの写真ですね。

七條担任助手は合格したとき、

はしゃぎすぎて家の床を

貫いてしまったらしいです…

真相はいかに

 

**********

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)