【お騒がせしました】 鈴木健悟 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 5月 8日 【お騒がせしました】 鈴木健悟

みなさんこんにちは!

 

えー、私鈴木ですがこの度

担任助手4年目となりました(笑)

 

 

担任助手のみんな、

そして生徒のみなさん、

「やめるやめる」と嘘をついてしまい

申し訳ありませんでした。

 

 

もちろんやめるつもりでいたので

嘘をついていたつもりはないんですが

結果として嘘をついていたことに

なってしまいました。

 

すみません(^^;;

 

 

急な決定だったので

このブログではじめて

僕が担任助手を続けるということを知る

生徒のみなさんも

たくさんいるかと思いますが、

これからも変わらず

元気に明るくそして

みんなにとって頼れる存在でいれるように

精一杯頑張っていこうと思うので

これからもよろしくお願いします。

 

 

ここまで話すと

「なんで続けることになったんですかあ〜?」

と聞いてくる人もいると思うので

続けることになった訳を話しておくと、

担任助手として成長できる部分が

まだたくさんある

そして、

人間として成長できる環境に身を置ける

と思ったからです。

 

 

僕はいま3年生になり、

将来の進路選択に迫られています。

 

最近では公務員になろうと思い、

予備校にも通いはじめました。

 

 

これまでも東進では

いろんなことを学び

成長させてもらいましたが、

これまで以上に

誰かのために

自分のために

何かのために

なるようなことがしたい

そう考えた末に、

4年目を続けよう」という

決意を固めるに至りました。

 

 

だからこそ

今年、令和1年目

僕にとって大きな成長ができる年

そんな年にしたいと思っています!!

 

 

だから、みなさん!

 

共に成長できるように頑張りましょう!

 

 

 

 

さてさて

前置きが長くなりましたが、

そろそろ本題に移りましょう

 

 

今回のテーマは

『部活や文化祭と勉強の両立について』

です!!

 

 

僕は高校時代野球部に所属していて

この時期から夏にかけてすごく忙しく

「部活一本!」

という感じだったので、

部活との両立をメインで

伝えていこうと思います。

 

 

結論からいうと

「やりたいことに集中しよう」

というのが、僕からの答えです。

 

高校生活は一度きりです。

 

部活でも3年生であればメインの代

 

野球部だったら最後の夏を

迎えることになります。

 

 

それなのに部活に一生懸命にならない人は

まずいないと思います。

 

 

そんな部活動には

高校3年間の全てをぶつけていい

と、僕は思います。

 

だから、

部活を一生懸命やりたい人は

後悔がないように最後までやりきりましょう。

 

 

ただ、そうは言っても

3年生は受験生な訳です。

 

勉強をやらなくていいわけではありません。

 

部活に集中するとは言っても

124時間ある中で

勉強できる時間はあるはずです。

 

自分がやるべきこと、やれることは

最大限必ずこなしておきましょう。

 

そうすれば、

後悔なく部活を引退した後

大きな困難を迎えることなく

受験生活を送れると思います。

 

 

いまは部活が1番だと思いますが

そのいまの過ごし方一つで

“1年後の大学生活が大きく変わることを

理解しておいてください。

 

 

時間は止まることなく進んでいきます。

 

いまだけを考えることなく、

後悔のない選択をしていきましょう!

 

 

長くなりましたが、

これからも変わらず

よろしくお願いします(^∀^)

 

 

明日のブロガーは

僕の元担当生徒

船木担任助手です!

 

完成度の高いブログを期待しましょう!

 

お楽しみに〜

 

****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*