【もうやるしかない】鶴田佑介 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 9月 25日 【もうやるしかない】鶴田佑介

皆さんこんにちは!

千葉校担任助手の

鶴田佑介です!🐸☀️

 

克彦くんとは3年目の付き合いですねー(しみじみ)

昨日の写真は自分がすごく幼く見えます。

受験期はこんなに仲良くなるなんて思ってなかったから不思議なものですね!

受験期は部活に一生懸命だったから他の人を気にしてる余裕なんてなかったです()

 

 

はい!

今回のテーマは「部活との両立」ということで

書いていきたいと思います!

ご存知の方ももしかしたらいるかもしれませんが、

私は高校時代ラグビー部で頑張っていました!

担任助手になってから何度もお話ししていることなので

聞いたことある人も多いかもしれないんですが、

悪しからず笑

 

私が所属していた千葉東高校ラグビー部について、

簡単に紹介すると

基本的に平日は毎日練習、土曜日は午前練、日曜日は休み。

場合によっては土日に練習試合が入って、

月曜日が休みになるって感じでした。

自慢ではないんですが、

ラグビー部は引退が遅いんですよ!

10月の終わり、11月くらいまであります!

受験生の夏休みにも

3泊4日の校内合宿と7泊8日の菅平合宿があったんですよ!

校内合宿では頑張って空き時間に教室の隅っこに机を並べて勉強していましたが、

菅平合宿の方は持っていった勉強道具を全然使えませんでした。。

疲れてたんですね。。

みんなが寝てる横でスマホの明かりで勉強してたOくんに引いたのを覚えています。

 

そんな私がどんな気持ちで部活と両立しながら勉強していたのか!

それは「危機感」です!

受験の天王山である夏休みに泥んこになっているわけですから、

それは焦りますよね!

そこで、

2年生の夏休み明けくらいからは毎日登校、毎日受講を意識していました!

大体19時くらいまで練習して、

そこから体洗って着替えて東進につくのが19時45分くらい。

ちょこっと軽くご飯を食べて、

20時から21:30まで受講!という感じ。

21:41か21:50の電車に乗って帰っていました。

これは本当に思うんですが、

疲れていても受講ならできる気がするんですよね。

だってやることが決まっているし、今井先生は面白いし。

これをやってきて、

3年の春くらいまでに今井先生のA組の講座(長文読解)まで終わっていたおかげで

センター試験の長文はやりやすかったです。

ありがたいですねー。

過去問演習やってみるとわかるけど、

「与えられたものをこなす」ってとても楽なんですよ。

だから

「とりあえず東進に来て、とりあえず机に座って、とりあえず受講の再生ボタンを押す」

これがとても大事だと思います!

部活と両立するためには、

空き時間をどう使うのかが大切!

少しの空き時間を使うのに、

「何を勉強しようかなー」と考える時間はもったいない!

受講とか高マスはとりあえずやればいいんだから!やる!

やれることをやれるうちにやっておく!

これは部活生覚えておいてほしいです!

 

そして、

部活は必ず最後まで頑張ってほしいです!

最後まで一緒に頑張った同期の存在は、

何にも代えられないし、

大人になってもいろんな話ができると思います。

それに、

最後まで頑張った経験は自信にもなります!

受験期のモチベーションも全然違うと思いますよ!

がむしゃらに頑張る経験は、

大学でもできるかもしれないけど案外難しかったりします。

「今しかない!」

という気持ちで何事も頑張ってほしいです!応援してます!

 

さて、明日のブログは

 

しゅうくんです!

おしゃれなしゅうくん。

どんなお話してくれるんでしょうか!

考えてみたら昨日の克彦、明日のしゅうくんと、

鶴田は「佐藤」に挟まれてるんですね。

昨日の「佐藤」を超える熱いブログ期待しましょう〜

**********

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。