【よく休んでよく学ぶ!】 用悠人 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 7月 15日 【よく休んでよく学ぶ!】 用悠人


 

みなさんこんにちは!!用です

 

もうすぐ夏休みが来ますね、、

 

勉強の方はいかがですか??

 

僕は今日から土曜日まで6日間連続でテストがあります。。。

 

大学初の期末テストなのでそれなりに気合が入っております笑

 

頑張って乗り切って夏休みを迎えたいと思ってます!!

 

今回のテーマの、「夏休みのすごし方」

についてお話をしていきます!

 

まぁやはり

勉強面でいちばん大切なことは今までの担任助手が言っていたように

 

「過去問演習」間違いないですし、

 

何回も言われてきたので十分わかっていますよね!

 

なので僕からは少し違う面からの過ごし方について伝えたいと思います!

 

それはずばり

『休憩』についてです!

 

みなさんにはしっかり「勉強の質」と同時に「休憩の質」についても意識していってもらいたいと思います!

 

この休憩については、実際に僕が受験生活の中で1番失敗してしまったな、、

と感じているところです

 

僕は野球が終わってから勉強に入ったので受験勉強を始めたのがものすごく遅かったです

 

(今の皆さんの頃にはまだ何もやっていませんでした)

 

そこで差がついてること知ってたから

 

僕は毎日寝る間も惜しんで勉強をしていました

 

朝早く起きて始発で学校に行き、授業を受け、昼休み勉強をし、塾に行って、帰ってからもやって、また始発で行く

 

というようなルーティーンでした

 

授業以外で9時間の勉強時間を取っていました

 

勉強時間を確保するのはよかったのですが、その代わり削る時間を間違えてしまったんですね、、、

 

僕が削ったのは「食事」と「睡眠」でした

 

皆さんの中にもテスト前とかは徹夜するよって人もいると思います

 

ただ、考えてみてください

 

昼間の脳が活性化してる時と深夜の脳が疲れ切っている時

 

どちらが内容を吸収しやすいと思いますか??

 

寝るのが遅くなり脳が回復しないまま次の日を迎え、勉強をしたとき

 

しっかりと内容理解出来そうですか??

 

昼間の30分と深夜の30分はまったく「価値」が違ってきます

 

スポーツをやっている人はよく分かると思いますが、

 

ベストなパフォーマンスをするにはしっかりと休むことが必要ですよね?

 

部活生のoffというものはそういう意味で撮ってあります

 

勉強も同じです!!

 

よいパフォーマンスをするにはよく休憩してください!

 

よく寝てよく勉強する!!

 

僕自身の1番の失敗点だからこそ、みなさんには同じような経験をせずに勉強していってもらいたい!!

 

長々となってしまいましたが、この夏からは勉強と休憩とをしっかり組み合わせながら生活していってください!

 

次回のブログは!

 

1年生1番の秀才!!!!!!

 

 

 

森岡担任助手です!

 

 

超難関校に合格した彼はどのような夏を送っていたのでしょうか

 

お楽しみに!!

****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*