【スタートダッシュを決めよう!】松田理沙 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 11月 7日 【スタートダッシュを決めよう!】松田理沙

こんにちは、松田です!

今日も昨日に引き続き

低学年の皆さん向けの

内容になっています!!

昨日の松崎担任助手のブログで

「髪型はずっとショートなの?」と

聞いてくださったのですが、

中学で部活のためにショートにしてからは

ずっと短いままです…!

ポニーテールできるくらい長かったのは

小学生くらいまででした

高校時代はもう耳が隠れないくらい短かったです

高3の文化祭で男物の着物を着る機会があったのですが、

保護者の方に「すみません、お兄さん!」と

声をかけられたのもいい思い出です (笑)

 

今はちょっとがんばって伸ばしてるんですけど、

ショートが好きなのでまたいつか

ばっさり切ってしまいそうです (笑)

はい、わたしの髪型事情はこのへんにして、

本題に入りましょう!お待たせしました!

 

さて、みなさん、12月の進級について

どう思っていますか???

東進だけの謎システム、と軽く考えている人がいたら

ちょっと考えを変えてみてほしいです

わたしは、この早期進級のシステム、

周りよりも早期に

スタートダッシュを切れる最高の機会

だと思っています。

例えば今高2の皆さん、

大抵のひとは高3の4月から受験勉強を始めますよね?

そういう人たちと差をつけるために

「スタートダッシュ講座」などが

ある学校や塾もありますが、それも多くは春休み、

3月から始まるところがほとんどです

つまり、12月から新学年に上がれる皆さんは

かなり早い時期に動き出せるんです!!!

このすごさ、伝わるでしょうか (笑)

周りの人たちよりも早く動けるということは、

単に勉強できる時間が多くあるだけではなく、

 

試行錯誤できる時間も多くあるということです

受験勉強をするうえでは、

ただ科目の勉強をするだけでなく

「どんな勉強法が自分に合っているか」

「どうやって隙間時間を勉強にあてるか」

など、そもそも勉強のやり方を探ることも

必要になってきます

ぜひ低学年の皆さんには、

この進級制度をうまく利用して

自分に合った勉強法を見つけてから

4月を迎えてほしいです!

 

さて、明日のブロガーは……

 

森担任助手です!!

ほんとに個人的になのですが、

バスケ部時代の話とかも

聞いてみたいですね、!!

****************************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564