【センターお疲れ様でした!】秋葉昂大 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 1月 21日 【センターお疲れ様でした!】秋葉昂大

みなさんこんにちは!

秋葉です!

受験生のみなさん

センター試験お疲れ様でした!!

 

まず一つ目の大きな試験が終わりました。

残りの期間は本当にあとわずかです。

一日一日後悔のないように

過ごしていきましょう。

 

納得のいく結果だった人も

そうでない人もいると思います。

 

うまくいった人はしっかり自信にして、

二次私大の試験に備えましょう。

 

うまくいかなかった人は

緊張して、自分がどうなったのかを

しっかり振り返ってみましょう!

 

 

これは部活の先輩が言っていたことですが

 

緊張したときの自分がどうなるのか

をわかっていれば対策することができる

ということです!

 

ちなみに僕はセンター試験の時に

緊張すると

あせって英文が頭に入ってこない

ということがわかったので

私大試験の際には

英文が頭に入ってこなくなったら

一旦読むのをやめて、

深呼吸して内容を整理するという

対策をとることができました!

 

受験生のみなさんは、このセンター試験を

あらゆる面でにして、

残りの期間の勉強を進めましょう。

 

さて

ここからはセンター試験から二次私大試験へ

切り替えるコツをお話ししたいと思います。

 

センター試験の結果をすぐに

切り替えることが出来る人は

なかなかいないと思います。

 

うまくいった人は

気持ちがゆるんでしまいますし

うまくいかなかった人は

落ち込んでしまうでしょう。

 

じゃあ切り替えるにはどうするか?

自分がおすすめするのが

第一志望の過去問を解くことです。

 

おそらくいい点数は取れないと思います。

12月頃からセンター対策をしていて

いきなり第一志望の過去問を解いても

難易度のギャップで点数が下がる

可能性は高いです。

 

なのになぜ解いてほしいのかというと

 

前を向いてほしいから

 

というのが理由です。

 

センター試験はもう終わりました。

終わった試験のことをいつまでも

考えていても仕方がありません。

 

第一志望の過去問を解くことで

改めて志望校合格への距離が実感できて

思考をセンターではなく

二次、私大の試験に向けることができます。

 

センター試験は始まりの試験であって、

終わりの試験ではないのですから

思考を前へ前へ進めましょう。

入試の振り返りは今ではなく

すべての試験が終わってから

やればいいことです。

 

第一志望の過去問を解いて

とにかく思考を先のことへ

向けていきましょう。

 

それがセンター試験から

気持ちを切り替えることに

つながると思います。

 

明日のブログは

稲田担任助手です!

稲田担任助手の

二次、私大への切り替えについての

お話は必見です。乞うご期待!

 

 

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)