【メンタルは管理するもの】 永井郁己 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2022年 1月 7日 【メンタルは管理するもの】 永井郁己

みなさん こんにちは! 

いくみん こと永井です!

 

大塚担任助手から紹介を受けましたが、

納得」というのはキーワードですね!

僕が人に話をするときや話を聞くときは

納得」というのを重要視しています!

今回のブログでも皆さんを「納得」させたいと思います!

 

さて今回のブログは共通テスト応援メッセージということで

僕からは直前のメンタル管理について話をしたいと思います。

 

そもそもの話ですが、

共通テスト、2次試験含め

受験というのは一発勝負です

 

一発勝負である以上、

当日の精神状態が結果を左右するのは言うまでもありません

何を当たり前のこと言ってんだ、と思うかもしれませんが、

では逆のパターンを想定してみましょう

 

今年の受験は同じ方式の試験を5回実施し、

その平均点で合否を判断します

 

この方式ならばメンタルの重要性はかなり下がります

多少メンタルによる成績の変動があっても、

複数回やればその影響は小さくなり

実力での勝負となります

 

実際の入試はこの逆ですね

試験自体は一度しかなく、

自分の実力を100%発揮できるかは

その場のメンタルが大きく関わります

 

要するに受験というのは

自分の実力×その場のメンタル

で結果が決まります

 

ではどうすればいいでしょうか?

受験当日のメンタルを

その場でコントロールするのは至難の業です

 

なら数日かけて準備しましょう

自信が持てなくて不安な人は

数日前からは前に解いた問題を多く解くようにして、

解ける自信をつけてから本番に向かう

緊張に弱い人は

まったく同じ時間割で数日前に問題を解き

本番の緊張感に慣れておく

 

本番のメンタルをその場でコントロールするのは難しいですが

数日間かければ方法はあります

 

受験が一発勝負であり、精神状態が大きく関わるからこそ

本番前の数日は実力を高めると共に、

自分のメンタルを管理することに時間を割くことも

大事ではないか思うのです

 

今まで頑張ってきた成果を本番で発揮するためにも

このメンタル管理をおろそかにせず、

頑張ってきてください

 

 

さて、明日のブロガーは

沖田担任助手です!

沖田さんのセンター試験はどんな感じだったのでしょうか?

気になりますね

明日のブログをお楽しみに!

 

************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。