【モチベーションの保ち方】小塚 壮人 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 7月 18日 【モチベーションの保ち方】小塚 壮人

みなさんこんにちは!

担任助手の小塚壮人です!

今回のテーマは「夏休みの過ごし方」ということで、

僕は勉強面でなく、

メンタル面モチベーションの保ち方について

話していきたいと思います!

 

僕がサッカー部を引退したのは8月でした。

僕たちの先輩は強かったので、引退したのは10月半ばでした。

毎年このぐらいの時期に引退するということは

ある程度認識できていました。

なので、僕の夏休みは部活勉強

両立しなければならない厳しい期間に

なるだろうと思っていました。

他のみんなは夏休みに必死になって勉強する。

自分だけが置いて行かれるのは避けたい。

でも、部活も続けたい。

8月の試合に勝つことが出来れば、10月までまだみんなと

部活をすることが出来る。

強くなるには夏休みに頑張るしかない。

そんな、

部活勉強プレッシャー

どちらにも集中することが出来ない、と言うことがあっては、

夏休みというたくさんの時間が取れる期間を

ムダにしてしまうと思っていました。

そこで!

僕はどちらも全力で出来るような時間の使い方を決めて

徹底的に管理しました。

部活がない日の朝は必ず朝一の音読会に行く。

部活がある日は部活が終わったらすぐに塾に直行する。

また、夏休みは21時前には閉館になるので、

その後の時間は勉強せずに、

自分の好きなことをする。

そのように、勉強、部活のストレス

ためないようにしながら上手く時間を使っていたので

夏休みの間は正直ツラいなと思ったことはありませんでした。

ストレスをためないことは

本当に大切だと思ったので、

みなさんも工夫して出来るだけ勉強が

イヤにならないような工夫をしてみて下さい!

睡眠時間を削ってまで勉強するやり方はおススメしません。

それなら早く寝て明日また朝から頑張るようにした方が絶対にいいです。

朝の音読会に友達と行けば、

さらにその日の勉強を頑張ろうと思うことが出来ると思います。

 

みなさん、

夏休みという期間は限られています。

夏休みに入ってから勉強計画をしていては明らかに遅いです。

夏休みに入る前に、自分が8月末模試でとりたい点数、

今の自分とどれぐらいのギャップがあるのか、

どうしたら効率よく点数を上げれるのか、

しっかり考えてみてください。

夏休みが始まる前に万全の準備をしましょう!

 

明日の担任助手は

秋葉担任助手です!

****************