【予定、6割】用悠人 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 5月 25日 【予定、6割】用悠人

どうも!こんにちは!もちいです

最近、わたなりささんという僕が昔からすごく好きだった人が

グループ卒業をしてしまうということで

少し悲しい気持ちになっていました

元気出させてください

 

そんな用なのですが最近ですね

QRコードってすごくない?」

と思っています。

 

すごいポイント

その①.どんな方向からでも正確に読み取る、

しかも普通のカメラで

その②.従来のバーコードの約200倍の容量を格納できる

その③.自分たちで簡単に作れる

 

こんなかんじです!

先日ですね、なかなか寝れない夜中に突然

こんなことを考えて、すごいなーと思い

QRコードってどんな仕組みなの?」と調べてみました

 

まぁ、要するに

あれ(正方形)に様々な規則性がありそれらを読み解くことで

文字列になり該当リンクに飛んでくれるという・・・

 

つまり!みなさんもあの規則を抑えれば

なんと解読できてしまう?というわけですね

もっとQRコードについて知っている人は教えてください!

今、僕はこの類いの話題に飢えています

 

はい、基本的に私のブログは

このような雑談メインですが

やっとですね、本題に入っていきます!!

 

ずばり今日も、「共通テスト過去問について」

正直なところですね、

僕が受験をしたのは4年前、

みなさんも噂に聞くセンター試験世代です

きっとみなさんは聞いたことはあるけど見たことはない!

という人も多いでしょう

まさに、伝説(?)になりつつあるようですね

 

まぁつまりですね、共通テストはこうしたらいいよ!

っていうのは僕が話すべき内容ではないかなと

実際に経験している人の話の方が

理解しやすいものだったりします。

 

 

 

 

 

昨日の善場担任助手が

「今やる意義」を書いてくれていますね!

なので僕はですね

計画の重要生」についてお話をしていきます

僕はですね、

これでも受験勉強は計画命でやっていたんですよ

 

タイトルにも書いてあるようにですね

計画段階で

6は決まっていると言っても過言ではないです。

これは勉強に限った話ではないですね

 

旅行や部活動でもきっとそうですよね

最大限に楽しむ or 上手くなるために

スケジュールや練習メニューは決めています

両者に共通しているのは

限られた時間で最大限の質をというところ

はい、勉強に戻ってきましたよね

 

 

そうなんですよ

計画とは限られた時間の中で

やらなければいけないことがあり

それを基に立てる訳なんですよね

 

僕は常々考えているのですが

頭がよくなるため、合格するために

予定を立てているわけじゃないですか

なのにわざわざ自分で

合格の確率を下げる行為(計画通りにやらない)

をするのはもっっっっったいないっ!!ですよね

 

しかし、自分でしっかり正しい計画を

立てられる自信ない・・・

という方もいるでしょう

当然です、初めての受験なわけですから

 

しかしみなさんには心強いパートナーがいますよね!

そうです、担任助手という存在

 

実際に受験を経験している人

(用の場合生徒時代1年、担任助手時代3年)

がみなさんに最適プランを提案してくれます

これは乗っからない手はないでしょう!

 

まぁしかし、すべて言われたとおりにやればいい!

という話ではないですが少なくとも

一緒に考えるだけで質は大幅に向上します

 

これでもう6割を占める重要な部分に関しての

懸念はなくなるわけです

あとはそれを基に日々、全力を注ぐのみです!

 

日々思考、日々向上ですねぇ

毎日考えて勉強をして成長してくださいね

 

ということで雑談からたくさん書いたので

これくらいにしておきます

ではまた明日!

 

 

明日のブログは~~

浅野2

浅野担任助手です!

彼女はですね!去年の生徒時代からですね

人一倍勉強をしていて、

僕ともたくさんお話してくれた

生徒の一人です!

僕や昨日の善場のような古い記憶のお話ではなく

フレッッッシュな過去問の話をしてもらいましょう!

オタノシミニ!

 

********************************************

感想入力フォームがあります。

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。