【五冠王は当たり前】松戸琢磨 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 11月 23日 【五冠王は当たり前】松戸琢磨

こんにちは!

昨日はルチンを濾過して、

粗結晶とSMと標品でTLCのチェックを行い、

ルチンクェルセチンEGCG

抗酸化活性の確認試験を行いました!

はい!全然わかんないですよね!(笑)

あと2週間はテスト期間で、

かつ実習もあるという地獄の期間なので、

死ななないように頑張ります。

まぁこんなんでへこたれる松戸ではないですけどね!

 

今回のテーマは

「五冠王を達成する意義」

です!

これまでに何人かの担任助手が話してくれましたね!

しっかりと読んでますか?

どの担任助手からも

「五冠王にならないといけない」

という話があったと思いますが、

自分は、

「五冠王にはなって当たり前」

と思っています!

 

急に厳しいこと言ってるみたいになってますが、

五冠王くらい達成しないで

受験を乗り切れると思ってるんですか?

 

五冠王はあくまで基礎の範囲です!

受験学年になったら、

センター試験(共通テスト)の過去問

二次・私大の過去問

そのほかにもたくさんの問題演習があります。

これらをこなすためにも基礎は必要不可欠で、

基礎のなっていない人に受験勉強を始める資格はありません。

 

五冠王について一つずつ確認していくと、

①受講修了

→はい。当たり前だよね?受講をせずに問題が解けるわけがないです。

②確認テスト・修了判定テストSS

→うん。当たり前だね。テストがSSで合格できないのにそれ以上の問題が解けると思いますか?

受験は確認テスト・修了判定テストの何倍も難しい問題が出ます。

③高速基礎マスター完全修得

→もう基礎って書いてありますよね(笑) やりましょう!

④志ワークシート記入

→これから大学生・社会人となっていく中で志無しでは何もできません。

何も考えないで何も求めない人生過ごしたいですか?

志は今のうちに固めて、作文用紙5枚くらいかけるようになって下さい!

⑤全国統一高校生テスト受験

→受けましたか?もう今更どうにもできないですけど、

当日受験できなくても、問題をもらって解いたりしましたか?

模試を受ける意味を理解していれば、

受けたくないという気持ちは出てこないはずです!

毎回ベストスコアを目指して取り組みましょう!

 

まだ五冠王を達成していない人もいますが、

あと1週間で達成すれば良くないですか?

とにかくチャレンジしてみましょうよ!

やる前から諦めてても意味ありません。

 

(お母さん昨日誕生日おめでとう)

(ここで思い出したので書きました。気にしないでください。)

 

とにかくまずは五冠王を達成してください!

なるべく早く!

そして受験勉強を始めてください!

以上!!

 

明日のブロガーは、

入間田担任助手です!

嵐のライブで北海道まで行ったらしいですよ!(笑)

遠すぎぃ!!!!!

 

****************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)