【今だからこそ】金井花桜里 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 11月 25日 【今だからこそ】金井花桜里

 

みなさんこんにちは!金井です!

昨日のブログで小塚担任助手が

生徒時代の私はきゃぴきゃぴしていた

と言っていましたが

まさにその通りだと思います(笑)

本当にあの時は若かったなぁと

しみじみ感じています。

実はまだ18歳で、

同い年の生徒とかもいるんですけど、

高校生の18歳大学生の18歳って

本当にキラキラ感が違うんですよ!

キラキラしているみなさんが

羨ましい限りです…!

はい、前置きが長くなりました(笑)

では本題に入っていきましょう!

 

今日から新テーマです!

 

今日からのテーマは…

「最後の共通テスト本番レベル模試に向けて」

です!

受験生の皆さんは本番まで

低学年の皆さんは同日まで

あと

52日

となりました。

受験生の皆さん

テーマの通り

今回の共通テスト本番レベル模試が

本番前最後の模試になります。

この時期になると

焦りや不安など様々な感情が

出てくると思います。

 

そのような気持ちから

難しい問題ばかりを解いて

解けなくて焦って…

なんて無限ループになっていませんか?

それでは大切な52日

無駄にしてしまうと思います。

 

私はこの時期だからこそ

基礎

を大切にしてほしいと思っています。

 

共通テストは

あくまで教科書レベル

で作られています

教科書レベル=基礎

です。

だからこそ原点に返って

基礎の振り返り

してほしいんです。

教科書レベルとか言ってるけど、

共通テストの問題って

難しくない?

って思った皆さん

そうです、難しいです。

でも教科書の問題

小さなコラムまで

よーーーーく

確認してみてください。

解けない問題

理解できていないところ

ありますよね。

そこです。

そこも基礎であり

教科書レベルなのです。

みなさんが難しいと感じている理由は

そこにあると思います。

そこまで確認できていないからです。

今一度教科書を隅々まで読んでみてください。

今まで意味の分からなかった

問題の1つや2つが

必ず解けるようになると思います。

低学年の皆さん

この時期から模試を受ける理由は

なんだと思いますか?

自分の現状を知るため

もちろんそれもそうですが、

一番の理由は

ライバルたちと差をつけるため

です。

早い時期から模試を受けて

模試に慣れておく

そして自分の弱点を見つける

これが早い段階で出来る

ということです。

まだ1年あるいは2年以上あるから

受けなくてもいいやは

なしにしてください。

同日受験の練習として

必ず受験してください。

 

まとめると…

受験生:基礎の徹底!

低学年:受験しないはなし!

こんな感じでしょうか!

最後の共通テスト本番レベル模試まで

約3週間あります。

もう3週間ではなく

まだ3週間です。

1点でもアップできるように

頑張っていきましょう!

 

明日のブログは…

 

最近パーマをかけた

北島担任助手です!

なんでその髪型にしたんですか?

って聞いてみてください!

面白い回答が返ってくるかも…?!

明日のブログもお楽しみに!

****************************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)