【今年最後の秘蔵っ子】 鶴田佑介 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 12月 29日 【今年最後の秘蔵っ子】 鶴田佑介

こんにちは!担任助手の鶴田です!

もう年を越してしまいそうですね!

今年一年やり残したことはないでしょうか??

大学生になってからの一年間は変化が多く、高校生の時よりも一年が早く感じました!!

つまり充実していたということだと思います!よかった!

今必死で勉強している受験生!去年も僕はそうでした!あともう少しです!

2020年が皆さんにとって素晴らしい一年となりますように!

さて、気が早かったかもしれませんが今回のテーマは

英語千題テスト

ということで去年のことを思い出しながら書いていきたいと思います!

去年の自分が千題テスト受験前に思っていたことは

1日英語やるだけなんてめんどくさい、、、

テスト受けないで過去問やりたい、、、

でした!そして、受験中に思っていたことは

解答時間短すぎて終わるわけないだろこれ、、、

1日拘束されてるのキツすぎる、、、

でした!

これはあらかじめ言っておきますが、

解答時間ものすごく短いです!特に後半の並び替え問題!!

あれ終わってる人そんなにいなかったように思います!笑

悩んだら飛ばす!くらいのペースでいいと思いますよ!

話を戻しますが、

去年の自分見事にやる気ないですよね。

ホントはこんなこと思っちゃダメなんですけど、

こういうふうに思っちゃってる子も多くいると思います。

しかし、自分が千題テストの効果を実感したのは、

受験後の見直しをしているときでした!

今回こうやって一気に全部英語を受けるというのは何の意味があるかというと、

自分の穴を見つけるためなんですよ!

何となく勉強していると実際問題として出された時に答えられるかどうかわからないことがありますが、テスト形式で受けることでどこが答えられないのかが明確にわかります!

そしてそこだけを勉強すれば穴が埋められるというわけなんです!

そして、発音・アクセント問題の勉強にあまり時間をとれていないそこのあなた!

千題テストの復習をすれば最低限大丈夫です!

自分もそうでした!なんて言ったってたくさんの問題量がありますからね!

これだけでも受ける意味あると思います!よかったね!

とにかく!

最も大事なことはしっかりと復習をすること!

そして、一日英語のみを解き続ける1日!

そんな試練を乗り越えるということ!

その先には、英語なら敵なしの英語マスターになる未来が待っています!

ぜひがんばりましょう!

さて!明日のブログは、

三浦担任助手です!

姉妹揃って頑張り屋の三浦担任助手はどんなアドバイスをくれるのか!

お楽しみに!

****************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)