【全て肯定でいい】浅野智也 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 11月 5日 【全て肯定でいい】浅野智也

(この文章は約2分半で読めます)

 

こんにちは!

先日、大学の上級生の方に「何歳なの?、へー。まあ18歳には見えないよ」

と言われちょっと嬉しかった浅野です(本当に嬉しい!)

なんでかっていうと

自分の見た目については幼いということ

しか言われないからなんです

ただ老けてきただけかもしれません 笑

 

 

さて!本題に入ります

今回のテーマは

受験期に心の拠り所にしてたもの

です

僕のそれは言葉と人です

自分は現役での受験だけでなく

浪人としての受験の2種類の受験期を経験しました

現役生の時も浪人生の時も受験はもちろん結果は大事だけど

その過程が大事であると聞いて

それにも納得していましたが

時に、不安にもなります

そんな時に自分が背中を押された言葉が次の2つです

(少し長いです)

 

ベストな選択をする、じゃない。

その選択を、ベストにする。私は、そういう生き方。

 

これまでの人生で自分の知識不足、不徳、浅はかな思い込み等から

大きく遅れを取ってしまった

と思う人は周囲の誰よりも反省し今から倍速で巻き返す必要がある

もしその意欲があるなら

これまでの失敗は必ずプラスとなり、むしろ平均より大きく成長する失敗を

そのままにしておくのはもったいないこと。

 

優しい言葉であり、厳しい言葉です

1個目の言葉は、僕自身が成績が伸び悩んで自分の今までの選択が

全部間違えていたんじゃないかと思っていた時にみて助けられたものです

この言葉を僕は

自分が選択したものは目標に対して全部成功できるものを選んでいて

あとそれを達成できるかどうかは僕次第

と思えて

選択が正しかったかどうかっていう悩みがなくなって

あとは勉強するだけだ。と思え楽になりました

 

2個目の言葉は、自分の過去を肯定してくれました

現役で合格できずに、そんな自分が合格なんてものを得られるのだろうか

とずっと思っていましたが、この言葉にも救われました

今が底辺だ。

もう上がるしかない。

と思えて気持ちが楽になりました

 

他にも、が僕の支えになりました

他の担任助手同様自分に関わってくれた全ての人が支えであり

感謝してもしきれれません

今回は自分に直接関わっていない人物に注目します

その人物は、「武井壮」さん 「山田祐貴」さんです

お二人方に共通することは

人生に熱を持って発信しているところです

その行動に魅せられてなんども

やる気を引き出させてもらいました

みなさんにも好きなアーティストさんやスポーツ選手などいると思います

不安になった時に

その人たちの活動の熱を感じてみるといいかもしれません

 

最後に、11月に入って本番が近づいてきました

不安になるのは当然です僕はそれが普通だと思ってます

自分が一番!最強!神!って思うのが大正解です

(思うようにしたら楽です)

まあ、なんとかなります!勉強して本質的に下がることなんてない!

ってことはやったら何かしら上がるんです!

急に成績が上がるきっかけかもしれないし

やるしかない!

 

 

次回のブログは・・・・・・・・

森岡担任助手です

お楽しみに!

******************

 
 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)