【全統頑張れ‼︎】佐久間正伸 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 6月 12日 【全統頑張れ‼︎】佐久間正伸

こんにちは!

佐久間です

前回は自分の大学のことなどをメインに話しました

 

今回は本日行われる

全国統一高校生テストについてお話しします!

まさか自分が全統当日のブログを任されるとは思っておらず

少しびっくりしました笑

 

さて、みなさんは4月の共テ模試を終え、

自分がやるべき課題が見つかったのではないかなと思います

もちろん本番は1月ではありますが、

今日までを1つの目標として、勉強できたでしょうか?

 

僕は現役の時は

模試も本番と思って毎回受けるようにしていました

当然だと思う人もいるかもしれませんが、これはとても大切なことだと思います

毎回模試の度に緊張していたので、

当時は「どうして緊張してしまうんだろう、

緊張することで得することは1つもないのに…」と思っていました

しかし、緊張することは決して悪いことではないと今更ながら気付きました

 

まず、緊張するということは、

その模試までそれなりに勉強ができていて、

ある程度の成績の向上が見込めるということではないですか?

もちろん常に高得点が取れている人は

「今回も同様にやるだけだ」と、

緊張感も何もないのかもしれませんが…

これまで勉強してきたからこそ、結果を出したいという気持ちが強くなる気がします

 

また、模試で緊張していれば、本番の緊張にも対応できると思います

僕の場合、共テでも緊張しましたが、

良い意味で模試と同じように受けることができました

 

東進生の受験生は、すでに過去問をやり始めている頃だと思います

僕は過去問をやり始めて初めての模試であるこの全統で、

点数が4月と比べて150点も上がりました

もちろん成績が伸びるタイミングは人によって異なると思いますが、

過去問の凄まじさは僕が身を持って体感しているので、

今の自分に期待して良いと思います!

 

低学年の皆さんは、

今は点数よりも模試に慣れるということが

一番大切だと個人的には思います

近藤担任助手も言ってましたが

もちろん1点に貪欲になることは大事です

ここで僕が言いたいのは、

その1点を取るために工夫できることはないかを考えて欲しいということです

 

全統当日に結構難しいことを言ってしまいましたね…

何であれ、僕たち担任助手は皆さんを応援しています!

今の自分の成果が出せるように、頑張って来て下さい!!!

 

明日のブログは…

山縣担任助手です!

明日は外部生対象の話をしてくれます

お楽しみに!

 

 

********************************************

感想入力フォームがあります。

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。