【冬休みだね!】松戸琢磨 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 12月 16日 【冬休みだね!】松戸琢磨

どーも

入間田担任助手の心の支えだった

松戸です!

 

さて、

昨日はセンター模試でしたが、

どうでしたか??

受験生にとっては、

センター試験前最後のマーク模試。

1,2年生にとっては、

進級後最初の模試

でしたね!

結果がどうこうよりもまずは、

自己採点

解き直し

復習

をしましょう!

模試を受験したら本当にこれが大事!

受験生は

直前に何をすればいいのか、

1,2年生は

これからの勉強方針を立てるのに

最適な機会です!

 

ここで今回のテーマに

つなげていきましょう!

今日からテーマが変わり、

「冬休み・年末年始の過ごし方、やっておくべきこと」

と、なります。

 

 

模試を受験したら今後の方針が立つ

という話をしましたね?

では、その分析を基に、

冬休みに何をするか話していきましょう!

 

まず受験生です!

受験生は残り僅かな時間で総復習!

なんてことは難しいので、

今回の模試の分析、

これまでの演習結果の分析

から考えて、

①苦手&点数の取れない科目

②苦手な科目

③点数の取れない科目

④もっと伸ばせる科目

(これは一例です。)

のように優先順位をつけて、

戦略的に点数を取る勉強

していきましょう!

戦略的の勉強するためにも

分析は不可欠です!

一度時間を取ってみてもいいと思います。

その科目がどこまでできて

どこからできないのか、

一から復習すべきなのか。

ここからは時間を無駄にできません!

必要な部分に必要なだけ

力を入れていきましょう!

 

 

次に1,2年生です!

冬休みは遊ぶとか考えてませんよね?

せっかく東進で授業を取っているのに

勿体なくないですか?

2年生は夏休み前から

過去問演習を始めるので、

その前には受験科目全てを

終わらせなければいけません!

1年生は今の2年生より早く、

2年生が終わる頃には

受験科目を終わらせましょう!

こう考えると割と時間が無いですよね?

 

そこで冬休みには、

しっかりと学習計画を立てて

計画通り(いや、それ以上に)こなし、

受験生と同じ勉強習慣をつけましょう!

入試形式が変わる皆さんは、

これくらいやらないといけません!

(でも結局記述式はなくなりましたね〜)

 

実は冬休みには

『冬期合宿』

というものがあります!

これに参加する人は

とんでもない量の勉強をします!

参加する人は一足先に

受験生になる訳ですね!

参加しない人は要注意!

自分よりも先を行く人がいるのだと

覚えておいてください!

そして追い越せるように努力しましょう!

 

少し長くなってしまいましたが、

受験生は

最後の分析&戦略的学習

1,2年生は

過去の受験生を超える学習習慣

をこの冬休みに頑張りましょう!!

 

それでは、

明日のブロガーは、

谷口担任助手です!

超高偏差値の最強の分析方法

とか聞いてみたいですねぇ〜

****************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)