【冬休みの過ごし方】船木隆道 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 12月 22日 【冬休みの過ごし方】船木隆道

みなさんこんにちは!

今年の中で
1番充実していた1週間を過ごした

船木です。

なぜかというとですね
火曜日と水曜日に


日向坂46


のライブ


1日空いて、金曜日に


UVERworld


のライブに行ってきたんです!

どちらも大好きなアーティストで
それぞれ違った楽しさで
本当に幸せな時間でした!

特にUVERworldのライブでは


東京ドームを

男性だけで4万5千人埋め尽くす
という大記録を打ち立てました!

 

よく考えるとやばくないですか??
そんな歴史的記録をこの目で見れたこと
幸せに思います!!

 

それでは本題に入りましょう!!

今回のブログは
冬休みの過ごし方
です!!

高校生のみなさんは
そろそろ冬休みが始まる
という学校も多いのではないでしょうか?

 

冬休みの過ごし方


と言われて、まず皆さんは
何を思い浮かべますか?

 

受験生の皆さんは

センター直前の総仕上げ


低学年の皆さんは

おせちでも食べながら
ゆっくり過ごそう


そう思った人が多いんじゃないでしょうか?

ほとんど正解です!
ただ、

冬休みって思ったより長くないですよね?

2週間ほどの短い期間しかありません。

そこで言いたいのが


冬休みの計画を綿密に立てる

ということをしてください。
なんなら朝起きてから寝るまでの
全ての時間の使い方を決めてみてください。

 

短い期間だからこそ
何をいつどうやってやるのか
計画を立てないと、あっという間に
冬休みは終わってしまいます。

 

受験生はもちろん低学年のみなさんも
部活動が終わったら何時に東進に来るのか
午前中は友達と遊んでそのあと東進に来る
などなど…
計画通り過ごす癖付けをこの冬休み意識してみてはどうでしょうか?

これって

現役時代の僕ができなかったこと

なんです。


担任助手の人と立てた計画を
ほとんど守れなかったんです。


その結果、受験期の冬休みは
朝登校もできず、
中途半端に始まり中途半端に終わって
不完全燃焼のまま冬休みを終えてしまった
という経験があります。

これってセンター試験直前にやると
ただただ不安が募るだけなんです。
みなさんにはそんなこと
絶対にさせたくないです。

また、計画通り過ごすことは


健康な身体づくり

にも繋がります。
体育学科ぽいことを言いますと
生活リズムを整えて毎回決まった時間に
物事を行うと
体内のリズムもそれにだんだんと順応していき
寝付きがよくなったり、頭も冴えたり
いいことだらけなんですよね!

 

皆さん、まずはこの冬休みに
計画通り1日を過ごすということ
意識してみてください!

 

明日のブログは

生徒時代に僕の担当だった

鈴木健吾担任助手です!

 

 

 

 

****************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)