【勉強と部活の両立について】 市川裕彬 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 5月 28日 【勉強と部活の両立について】 市川裕彬


 

こんにちは!

 

最近テストラッシュで大変な市川です………

特に大変なのは解剖学です。

暗記量が非常に多くかつ、その単語一つ一つの意味まで正確に理解しなくてはいけないので時間もかかります。

今回のブログのテーマは『部活、定期テスト、文化祭との両立の仕方』ですが

僕には『東進と大学の勉強の両立の仕方』を教えて欲しいくらいです笑

 

 

さて、今回は特に部活との両立に焦点をあてていきたい思います!

とは言っても僕が本当に部活との両立ができていたかというと少し自信がないのですが…笑

というのも僕は

勉強と部活の両立についてあまり考えていなかった

からです。

 

人間、二つのことを同時に考えようとすると、どちらも中途半端になってしまいがちです。

そのためはなから”勉強と部活の両立の仕方なんて深く考えないようにしよう!”と思っていました。

その代わり

部活をやるときはしっかり部活に集中する。

勉強をするときにはしっかり勉強に集中する。

 

ここで大切なのは自分が部活をやっていることに責任を持つことです。

部活をやっていなくて勉強している人”より”部活に打ち込んでいる人”のほうが勉強ができる

と考えるのは普通はおかしいです。

(一部の天才を除き…笑)

 

しかし、受験はそんな個人的な事情など

一切考慮してくれません

正しく努力した人のみが勝つ。それだけです。

そのことをしっかりと覚悟自覚をしてください。

そして、危機感を感じてください。

そうすれば自然と東進に来てもある程度の緊張感をもって勉強できるはずです。

 

また、部活を真面目にやってきた人はある程度精神的に強いはずです。

これは僕が実際に経験したことですが

直前期、追い込まれたときに

”あの部活を乗り越えてきたんだ!”と思うと自然とやる気が出てきます。

そして、つらい時期もきっと乗り切れるはずです。

 

結論として自分が部活をしているということに対して正しく危機感を覚え

そのうえで部活勉強にしっかりとけじめをつければ

自然と部活勉強も両立できているはずです。

 

だから皆さん最後まで部活頑張ってください!

 

 

明日のブログは…

とっても優しい河内さんです!!


(あえて一番若い時ので…)

 

 

****************

 

 

 

 

 

*200以上ある講座からえらべます*