【受験期に大事な事】小塚壮人 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 11月 9日 【受験期に大事な事】小塚壮人

みなさんこんにちは!

担任助手の小塚壮人です!

最近は時間が経つのが早すぎて、

二年生になったときのことを考え始めています。

もう少しでサークルの

新歓活動に向けても動き出すし、

二年生のゼミの選考も始まるし、

最近はバタバタとしています。

でも僕は忙しい方が充実していると考えるタイプなので

とても楽しんでいます!

 

さてさて、今回僕が皆さんに伝えたいのは、

試験が迫ってくるという中での

大事にしてほしい事

について話していきたいと思います!

 

まず僕の勉強スタイルとしては

家に帰ったら勉強しないというスタンス

だったので

家に帰ったらワンピースを読んだり、

ユーチューブを見たりしながら、

過ごしていました。

自分にその日頑張ったことに対する

ご褒美をあげることで、

次の日もまた勉強頑張ろう!

というような気分になれたし、

長い期間やる気をそこまでそこなわずに

進めることが出来ました!

 

受験期間は本当に長いです。

同じやる気で最初から最後までやり切るのは

本当に大変なことだと思うので、

自分なりにストレスの解消法などを

見つけることも大事だと僕は思います。

そう考えると、

学校は、行けば友達がいて

色々と会話が出来てストレス発散にもなるし、

同じ受験という目標に向かって

一体感を持って勉強できる場所という

とても良い環境でもあるので

学校にはきちんと行きましょう笑

 

他に僕が思うことは、

受験勉強で一人になる時間が多くなる時ほど

周りの人との会話を大切にしてほしい

ということです。

東進では、

同じ目標の仲間と話す機会のあるグルミや

担任助手・担任と話す時間だったり。

これは自分の経験談でもありますが、

何気ない普段の会話でも本当に助けになった事は

今でも覚えています。

 

人と話すことでモヤモヤする気分が取れたりするので

悩みなどがあったら出来るだけ話してほしいです。

また、家族との会話も大切にしてほしいです。

家族はあなたの体調を気遣ったり、

美味しいご飯を作ってくれたり、

少しでも力になれるように

陰で支えくれています。

みなさんの保護者はいつでも

あなたを応援してくれています。

時には感謝の気持ちを伝えることを

忘れないようにしましょう。

 

こういう一つ一つのことが

受験につながっていくと僕は思います!

十一月ももう一週間がたちました!

最後まで力を出し切って頑張っていきましょう!

明日のブログは

鈴木担任助手です!

 

 

******************

 
 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)