【周りに流されず】入間田早瑛 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 7月 14日 【周りに流されず】入間田早瑛

 

皆さんこんにちは

最近松崎担任助手と同じ勤務が多くて嬉しい入間田です!

昨日も一緒でした笑

私は三週間連続で土曜日の朝受付にいます。

心のノートもたくさん更新してるので、

勉強の息抜きに読んでみて下さい!

 

さっそく本題に入ります。

今回のテーマは「夏休みの過ごし方」ということで、

私が心がけていたことを紹介しますね!

 

ちなみに、このテーマについて

すでにたくさんの担任助手が書いているので

内容が被ってしまうことを承知の上で

書いていこうと思います…

 

 

1つ目は“朝登校”です。

これに関しては

まあ、当然。

ですよね!

夏の勉強時間を出来るだけ増やして

合格に一歩でも近づいてください。

朝起きるのが苦手な人や

朝は眠くて集中できない人も

たくさんいると思いますが、

受験は朝からあるので

今のうちに朝型人間になっておきましょう!

絶対に得です。

私も毎日朝登校をしていました。

朝は弱いタイプでしたが、

眠くなるころに英語の発音・アクセント

音読をしたり、

友達と同じ電車に乗る約束をして

一緒に校舎に来たりと

工夫をして朝登校を続けていました。

たったの40日しかないんです!

使える時間を有効活用していきましょう!

 

 

2つ目は“周りを気にしすぎないこと”です。

皆さんの中には

ライバルを意識することで勉強がはかどる!

という心の強い人もいると思いますが、

私は受験生の頃、精神的に強くなく

模試の結果や過去問の成績などで

一喜一憂してしまうことが多くありました。

今になって考えてみると、

そこで悩んでた時間がもったいなかったなと

少し後悔しています。

後悔しても結果は変わりません。

くよくよするよりも

次成績を伸ばすためにはどうしたらいのか、

今回何が悪かったのかを考えて、

次につながる勉強をする方が

よっぽど建設的ですよね!

もちろん、全国にいる同じ志望校を目指す

ライバルを意識するのは大事なことですが、

それにとらわれすぎないでほしいです!

 

勉強量が増えて

使える知識が増えていくと、

自然と受験に対して自信がついてきます。

そのレベルまで自分自身を引き上げてください。

担任助手も全力でサポートします!

 

 

明日のブログは…

用担任助手です!

 

****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*