【基礎が大事】鶴田佑介 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 2月 19日 【基礎が大事】鶴田佑介

みなさんこんにちは!

鶴田です!

なんだか最近暖かいですね、、、

暖かいのはいいけれど、

この時期の気温読むのって難しくて、

暖かいと思ってたら急に寒くなったり、

寒いと思って厚着で自転車ダッシュして電車飛び乗ったら

汗だらだらになったりしますよね〜困りますね〜

こういう時が風邪ひきやすいのでまじで気をつけてください!

マスク早く入荷するといいですね!

 

さて!受験生のみんなはもう私大の受験がほとんど終わってくる頃ですね!

受験生に感想を聞いていると

うまくいって安心してる人もいれば、

当然手応えがなくて不安な生徒もたくさんいます…

この時期は本当に不安で集中できなかったりしてしまうかもしれませんが、

本当に受験期間はあと少ししかありません!

やることもやれる時間も限られているので、

やることを決めて最後まで精一杯駆け抜けてください!

最後まで見守ります!

 

 

そして!低学年の皆さん!

受験生の先輩たちの頑張りを校舎で見ているでしょうか!

僕が受験1年前の高校2年生だった時は、

受験生の先輩たちの姿を見ても

受験というものをあまり身近に感じることができませんでした。

しかし、

受験までの一年間は本当にあっという間で、本当に大変な期間でした!

 

受験生へのメッセージの部分でも先述しましたが、

やることをやれる時間は低学年の皆さんが思っている以上に短いです!

そして、僕が考える低学年のみなさんが

センター同日模試を終えた今の時期にやらなければいけないことは

「とにかく早い基礎固め」です!

 

基礎というのは、

英語で言うならば高マスの単語・熟語・英文法など、

国語で言うならば古文単語や古典文法などです!

これらの基礎は受験期に入ってから本気で勉強するのでは遅すぎるし、

これらの基礎が固まっていなければ受験期の勉強が無意味なものになってしまいます。

自分の母校千葉東高校では、

これらの小テストを行ってくれていたのですが、

自分はあまりちゃんと勉強していませんでした。

もっと一回一回の小テストを大切にしていればよかったと後悔したのは受験期でした。

これらの基礎固めは移動時間などでできるので、部活が忙しい低学年でもできます!本当に大切です!

ぜひ、時間がある低学年の今しかできないことをよく考えてみてください!

 

さて、明日のブログは

僕と同じ千葉東高校出身のけんごさんです!

けんごさんは小テスト頑張ってたのかな…?

お楽しみに!

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)