【夏休みのお勉強】 鶴田佑介 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 8月 11日 【夏休みのお勉強】 鶴田佑介

こんにちは!

千葉校担任助手二年生の鶴田です!

昨日のブログで小塚担任助手が鶴田のことを見たことがなかったと言っていましたが、

自分も生徒の時は今の同期担任助手の姿を全然見たことがなかったです!

生徒時代は部活で仲が良かった友達で固まってご飯とか食べてたので、

ほかの生徒のことは全然気にしてませんでした!

だからGMT内で仲が良かった人たちのことがうらやましかったです…

GMTは絶対仲がいい方が楽しいし、

同じグループの友達はともに刺激しあって高めあえる存在だと思うので、

ぜひ仲良くなってください!

(コミュ力は大学になって大事だと痛感しますよ)

 

 

さて、今回のテーマは、

夏休みの勉強です!

自分は受験生の時の夏は、部活に明け暮れていました!

合宿が二回あって

、3泊4日の校内合宿と7泊8日の菅平ってとこに行く合宿があって、

そこでも頑張って勉強していましたが、

なかなか他の受験生との勉強時間の差というのは中々大きかったです、、、

 

 

そんな自分が夏休みにやっていたことは

ひたすらセンター過去問の演習と日本史の基礎固めでした!

センター試験の英語は文法以外は結構出来たので

年度別と、文法の大問別、

国語は年度別と、古文と漢文の大問別、

そして全然日本史が完成していなかった自分は、

ひたすら日本史の流れを意識した勉強(実況中継の参考書を読む!)をして、

8月のセンター模試では日本史をやっと8割5分にすることが出来ました!

日本史の完成は我ながら遅かったと感じています、、、

そして日本史はやはり

流れを意識しなければ頭に入らないことを実感した夏でした!

そんな自分ですが、夏休み明けに第一志望の早稲田の過去問に手を付け始めました、、、

これが間違いでした。

とにかく遅すぎたのです。

 

その結果単元ジャンル演習は満足に量をこなすことが出来ず、

目標としていた過去問3周という演習量もギリギリになってしまいました、、、

 

自分の夏の後悔は、

一切私大(二次)の過去問に手をつけなかったことです!

とにかく自分と目標の距離を知る為、

十分な演習量を確保するため、

怖がらず二次・私大の過去問も頑張りましょう!

 

それから、

自分は夏に体調を崩しやすいタイプだったので、体調管理には気を付けて下さいね~

 

さて、明日のブログは、

北島新担任助手です!

この男は鶴田のラグビー部の後輩です!

今日のブログで部活の事を書いてしまったので、

ネタが被らないことを祈ってます。

お楽しみに!

**************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564