【夏休み気を付けるべきこと】市川裕彬 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 7月 6日 【夏休み気を付けるべきこと】市川裕彬


こんにちは!最近amazon primeに入会してしまった市川です。

amazon primeに入会してprime videoを見始めるともう時間が溶け始めます。

絶対にお勧めしません笑

今、時間も溶け始めていますが、お金も溶け始めています。

とにかくお金があると使ってしまうタイプで浪費が激しいです。

気に入った服があるとすぐに使ってしまいます。。。。

誰か助けてください笑

 

 

さて本題に入りましょう。

夏休みの過ごし方“ということですが

私からは特に夏休みに気を付けたほうがいいことについて話したいと思います。

(特に受験生にフォーカスしているのでご了承ください)

大きく分けて3つあります。

 

1つ目

毎日朝登校する!

世の中の受験生は夏休み大量の時間があります。そしてそのすべての時間を当然のように勉強に当てます。

ここでもしあなたが夏休み少しでも手を抜いて

お昼くらいから勉強して結局6時間くらいしか勉強しない日々続いたら

その分ほかの受験生から勉強時間に差をつけられてしまいます

こんなことにならないためにも

しっかりと毎日朝登校して

勉強時間を確保して圧倒的成長につなげましょう!!

 

2つ目

夏休みの目標を決める!

夏休みの期間中これだけは絶対やるということを決めてみましょう

僕の場合はセンター過去問を10年分2周するという大きな目標を立てました

(というよりも東進で決められていたので)

このような目標があることで毎日の勉強がマンネリ化しなくて済むと思います。

 

3つ目

1日の時間の使い方を決める!

僕は夏休みに規則正しいい生活(勉強)を心がけていました。これは僕の例ですが、

 

7:30

登校

7:30~8:00

セ数大門別で頭の体操

8:00~12:00

数学(セ本&問題集)

12:00~12:30

おひるごはん

12:30~12:45

ねる(谷口さんおすすめ!)←もちろん僕もすすめてます笑

12:45~14:30

セ国

14:30~17:30

英語(セ本&問題集)

17:30~20:00

理科(セ本&ハイ生・ハイ化)

20:00~20:30

日本史

※社会はこのほかにも勉強が身に入らなかったとき参考書などを読んでました

 

こんな感じですね、、、

実際僕もこのリズムを崩してしまうこともありましたが

朝登校数学を午前中に片付けることにはこだわっていました!

個人的に

の頭がしっかりしているうちに数学を片付けておくのは特におすすめです

医学的にも、起床後4時間程度が最も頭が働く時間帯であると証明されているらしいです

この時間帯に難しい問題も一緒に片付けてしまいましょう!

 

最後に…

この夏休み死ぬ気で頑張って夏最後のセンター模試や夏休み明けの模試で圧倒的結果を出そうと思っている人は多数いると思います。

僕もそのうちの1人でした

しかし、思うような結果が出なかった場合でも決して諦めないでください

諦めた時点であなたは確実に受験に負けます

また、夏は受験の天王山と言われていますが

それは決して

“夏休み終わった後すぐに圧倒的な成長を結果で示さなくてはいけない”

ということではないと思います。

夏休みどれだけ勉強したかによって

これからの精神の保ちようだったり

勉強の仕方に大きく影響してくるからだと思います

だから夏休みは特に努力するという点で

絶対に後悔のないようにしてください!!!

応援しています!

 

 

明日のブログは…

大河原さんです!!!

 

 

****************

 

*200以上ある講座からえらべます*