【夢】 東 慶 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 3月 5日 【夢】 東 慶

こんにちは!

東です!

このblogが出た次の日には、グアムに行ってきます。

ちょっと黒くなってから帰ってきますね

向こうの海はキレイだと思うので全力で楽しんできますね!

あと、おすすめスポットとかあれば教えてください!

 

そういえば昨日のblogで山田くんから

どのくらい背が高いのかって質問あったんで

答えると

電車の吊革におでこ当たるくらいですかね!

 

いや、この質問なんて答えてもスベりますよね。

山田くんの振りが良くない。

決して俺がつまんないとかではないですよ…

 

本題に入りますね

この時期、東進の新学年達は志作文に苦戦してますね!

なので、志作文の書き方のコツ自分の経験について書いていきますね

 

まずはコツについてですが、

自分的には2つあります!

1つ目事前の情報収集です!

作文って書く量が多くて、途中でそんなに書くことがないといっている人が多い様に思います!

しかし、夢について調べた人やその大学でどんな勉強ができるかということを知っている人は

原稿用紙2枚近く書いてきます!

これは、ただ担任助手の人から書きなさいと言われて仕方なく書いている人と

事前に大学についてや、将来の夢についてしっかりと情報を仕入れている人は自分の夢に向き合った時に

書ける内容が大幅にちがい、結果的に作文用紙の枚数も違ってくるということです。

ぜひ、今作文を書く前にしっかりとどんな勉強が大学でできるのか夢には何が必要か調べてください!

2つ目時間を決めて作文に取り組むということです!

時間を決めずにダラダラと作文を書くのではなく、短い時間で自分の想いを全て作文用紙の上に書ききりましょう!

それだけで集中力もつくのでオススメです!

 

さて、最後に自分の夢についての経験を話して終わりたいと思います。

自分の将来の夢というものは小学校、中学校、高校、大学でつねに変化してきました。

様々な夢があり、大学生になった今でも本当に自分はこの道に進んでいいのか迷っています。

夢が決まってなくて悩んでいるひとは心配しないで下さい!

それが普通なのかも知れません。

みんな迷いながら、志望校を決め、大学に行ってからも自分の進路に悩む。

けれど、真剣に考えずに夢が決まらないと言っている人は本当にそれでいいんでしょうか

私はもったいないと思います。

皆さんは今努力をすればどんな大学にも行けるし

どんな学問も学べます。

そんな絶好のチャンスを逃して、今後真剣に考えて後悔する人生はもったいないのではないでしょうか!

この機会に真剣に考えて、本気で自分の将来の事を考え、それでも悩む人は

大学でもっと専門的な内容を学んでからさらに自分の進路についても考えて欲しいと思います

今後の自分の進路について考え変更ができる高校最後のチャンスはこの志作文かも知れませんね!

ぜひ、自分の将来について真剣に考えてみて下さい!

それでも悩む人は担任助手の僕たちに相談して下さい!!

一緒に考えていきます!

このブログも1200文字を越えました、志作文くらいの量になったのでこのへんで終わりたいと思います。

読んでくれたみんなありがとうね!

 

明日のブログも楽しみにしててください!!(あ、1300文字越えたわ)

明日は佐藤さんですね!

みんなから大人気のこの男はどんな話をしてくれるのか楽しみですね

明日も見てね!

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564