【心の支え】小塚壮人 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 10月 27日 【心の支え】小塚壮人

皆さんこんにちは!

担任助手の小塚壮人です!

 

昨日のブログで岩田担任助手が少し触れてくれましたが、

最初にちょっとフットサル大会について話します!

 

正確には「ソサイチ」という種目の大会に出たのですが、

そこで優勝してきました!!パチパチパチ

(サッカー、フットサル、ソサイチの違いは

主に出場人数で、ソサイチは8人制です。

あとは各種目細かいルールもあります。)

 

高校の時のサッカー部の何人かで出たんですけど

やっぱりサッカーって楽しい!!

現役の時のような動きはもうできなくても

十分楽しめました!

 

1ヶ月に一回大会に出場しているので、

次回も優勝できるように頑張ります!

 

 

さて、今回のブログのテーマは、

「受験期に心の拠り所としていたもの」について

書いていきたいと思います。

 

皆さんも受験が近づき精神的にも辛くなってくる時期だと思うので、

少しでも参考になればと思います!

 

僕が心の拠り所としていたものは

二つあったので紹介していきたいと思います!

 

一つ目は学校&友達です!

受験勉強で疲れた時は

友達と何気ない会話をしていた時が

一番心が休まったし、とにかくリラックスできた!

また同時に競い合う関係でもあったので、

勉強時間の共有アプリで友達が勉強しているのを見ると

「負けてられねー、がんばらなきゃ」

思わせてくれた存在でもありました。

 

この時期になってくると学校を休む人も

出てきてしまう時期だとは思いますが、

やっぱり一番心が落ち着くのは、

ずっと一緒に高校生活を送ってきた友達と過ごす事だと自分は思います。

(僕は高校は皆勤賞でした。ちなみに小・中も。)

それは東進でも言える事ですね!

同じGMTのメンバーも互いに励まし合い、切磋琢磨できる仲間です!

そんな仲間を大切にして受験を一緒に乗り越えましょう!

 

 

二つ目はお風呂&YouTubeです!

東進で勉強してから家に帰って

お風呂で見るYouTubeが至福でした。

お風呂はリラックスタイムでもあったので、

そこの時間を使って、長い時は1時間以上の

長湯をしてYouTubeを見てましたね。

 

僕のスタンスとしては、

「家に帰ったら勉強しない」という感じだったので

お風呂上がってご飯を食べたら明日に備えてすぐに寝てました。

睡眠も集中力を保つには大事な事です。

皆さんもしっかり睡眠時間は確保してくださいね!

 

 

今日は心の拠り所を二つ伝えましたが、

僕が皆さんに伝えたいのは、

心の休まる時間を作って欲しいという事です。

受験が近づいてきて毎日毎日必死に努力をしていると思います。

しかし、常に神経を貼り続けるのも頑張りすぎも体には毒です。

適度に体を休めてください。

 

担任助手も皆さんの支えになれるように全力でサポートします!

自分の支えとなるものを見つけて

受験を一緒に乗り越えましょう!

 

 

明日のブログは

沖田担任助手です!

今は生徒人気もどんどん上がってきている

沖田担任助手ですが、

受験生の時はとっっっっても

無愛想な感じの生徒でした。

そんな沖田担任助手はどのようにして

受験を乗り切ったのでしょうか。

気になりますね〜

 

明日もお楽しみに!

 

 

****************************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564