【思考しよう。】白井陽大 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 1月 25日 【思考しよう。】白井陽大

みなさんこんにちは!

白井です!

最近寒さがとてつもないですね。

高校生の時は、

寒くても走れば暖かいとか思っていて、

全然我慢できましたが、

最近は歳のせいなのか

手の先まで冷たくなり、

寒さが耐えられなくなってきています(笑)

世間的には若いとは言われますが、

体が歳をとっていることを実感させられる日々です。

 

はい!

そんな白井が歳をとったことは置いておいて、

本題に入っていきたいと思います!

今回のテーマは

「低学年のうちにやっておけばよかったこと」

ですね。

昨日の松戸担任助手が言っていた

もっと早く勉強始めればよかったと思っています。

白井は高2のこの時期に東進に入学したので、

夏くらいにはしっかりと

やっておけばよかったなと感じていました。

 

ただ、それ以上にやっておけばよかったなと思うことがあります。

それは、

「しっかり考えて勉強する」

ということです。

この時期に入学した白井は

毎日登校毎日受講毎日高マス

とやるべきことはやっていました。

ただ、今考えれば、

やっているだけというところで

満足してしまっていました。

受講を受けて、確認テストをSSとれば終わり。

高マスも完修したら終わりと

成績を伸ばすための勉強というよりは、

ただ、こなすだけの勉強になっていました。

そんな勉強をしていて、成績も伸びるはずなく、

その勉強がダメだと気づいたのが、

3年生になってからだったんですね。

それからはしっかりと

考えながら勉強していましたが、

東進に入学したときから

それをやっていればと思うことがあります。

 

みなさんは、

受講を終えた後、

復習はできてますか?

また、その復習は

確認テストに合格するためにはなっていませんか?

自分の勉強方法を常に見つめ直しながら

やっていきましょう。

受講をしているだけでは成績は伸びないということを

白井は実感しました。

今考えれば当たり前のことですが、、、

受講をして満足するだけでなく、

成績を上げるためには、

その内容を自分の知識をして、

使えるようにならないと

点数は伸びません。

そこまでしっかりと考えて勉強してみると

勉強自体も楽しくなってくるでしょうし、

それに伴って成績も伸びてくると思います。

白井のようにならないように、

今のうちから、

成績を伸ばすため、

そして、

第一志望校に合格するために

今何が必要で、

何をするべきなのかを常に考えながら

やってみてください!

今からそれに取り組めば間に合うと思います。

意識してやってみてください!!

 

明日のブログは、、、

丸山担任助手です。

彼は野球部だったので、

部活がさぞかし忙しかったことでしょう。

東進に入学したのも、

夏頃だったと思います。

そんな彼は、

何を教えてくれるのでしょう。

期待です。

お楽しみに!!!!

************

 

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。