【想像すること】 金井花桜里 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 9月 16日 【想像すること】 金井花桜里

みなさんこんにちは!

美容室で髪を染めながらブログを書いてます金井です!(笑)

入間田担任助手とはほんとに話が盛り上がってしまって

ついついうるさくなってしまいます(笑)

私も最近謎の出費がかさんでいて

ほんとに困っています!

でも幸せなのでなんの問題もありません!

 

余談はここまでにして

本題に入りましょう!

今回のテーマも引き続き

「モチベーションの保ち方」です!

 

モチベーションの保ち方って

好きなアーティストの音楽を聴く

好きな漫画を読む

など人それぞれだと思います。

でもそのモチベーションって

長続きしないことってありますよね。

正直毎日同じことの繰り返しで

飽きませんか?

でもその中でも一つだけ

飽きずに続けられることがあるんです。

 

それは

第一志望に受かった自分を想像すること

です!

 

何言ってんだこいつと思うかもしれませんが

これなら毎日飽きずに集中して

勉強できると思います。

私自身想像力が豊かな方ではありませんが

自分が実際にキャンパスにいる姿

想像することができました。

皆さんも来年の4月に

自分が第一志望のキャンパスにいる姿を

想像してみてください。

 

ワクワクしてきませんか?

頑張ろうって思えませんか?

 

ワクワクした人

頑張ろうって思えた人は

これが最強のモチベーションの保ち方

だといえると思います。

家でごろごろしていたい!

友達と遊びたい!

部活だけやっていたい!

そのように思う人は

少なからずいると思います。

 

でも自分が第一志望のキャンパスにいる姿を

想像することができたとき

同時に焦りも感じてきませんか?

このままでは自分は第一志望に届かないかもしれない

と感じるかもしれません。

それは自分がどれくらい鮮明に

キャンパスにいる姿が見えるかに

つながってきます。

自分が充実したキャンパスライフを

送っている姿が見えたならば

それは自分がそれだけその学校に

合格するために頑張れている証拠

 

自分がそこまで充実したキャンパスライフを

送っている姿が見えないならば

それは全力で努力できていない証拠

 

これは確信を持って言えます。

 

私は充実したキャンパスライフを

送っている姿が受験期に見えていました。

 

受験期の私は正直合格できる自信なんて

ぜんぜんなかったけれど

今思えば胸を張って頑張れたと言えるほど

努力できていたんだなと感じます。

 

皆さんもぜひ素敵な想像力

キャンパスにいる自分を想像して

モチベーションをあげてください!

 

まとまりなさすぎてごめんなさい!

今回も最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

明日のブログは…

 

鶴田担任助手です!

実は私も鶴田担任助手が好きなアイドル

推させてもらってるので

お話ししたいと思ってます!

明日のブログもお楽しみに!

 

**************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564